手塚プロ 森晴路資料室長が死去

Written by  on 4月 15, 2016 

手塚プロの資料室長として、手塚治虫に関する資料の管理・収集のほか、復刻版書籍の作品解説などを担当していた森晴路手塚プロ資料室長が死去。


SankeiBiz―森晴路さん(インタビュー当時=2014.1.12=61歳)

Category : 文化

Comments

One Response

  1. 村上 より:

    ファン大会が終わった後に、喫茶店でコーヒーを飲みながら
    お話に加えて頂くことを毎年楽しみにしておりました。
    手塚ファンの権化であった森さん。
    ご冥福を祈ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA