演出家 宮本亜門氏(61)が前立腺がんと診断されたことを公表

   on 4月 3, 2019 

演出家宮本亜門氏(61)が4月2日、自身のTwitterを更新し、人間ドックで前立腺がんと診断されたことを公表。『ショックでした。でも今は冷静に全てを受け入れようと思っています。』とコメントしている。
医療バラエティ『名医のTHE太鼓判!』(TBS系)の出演での検診で発覚したとのことで、詳しい概要は4月8日(月曜)19時~放送の番組で明かされる。

Category : 芸能

iiiii

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA