女優の南果歩(52)が初期の乳がんを患い、3月上旬に手術していたと17日付のサンケイスポーツが報じた。
夫渡辺謙(56)が南の勧めで人間ドックを受けて早期の胃がんが発見されたことを機に、南自身も2月上旬に受診したところ判明した。
夫の胃がん発覚で、受診の大切さを再認識した南は、自身も健康を確認しようと人間ドックを受けたところ、乳がんが見つかり、今月上旬に、すぐに手術を受け、術後の経過は良好だという。

---

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA