2014年ロシア・ソチ冬季オリンピックのフィギュアスケート団体で金メダルを獲得したロシアのユリア・リプニツカヤ選手が、引退することが8月28日、明らかに。
リプニツカヤ選手の母が月曜日にタス通信に報告した。拒食症の治療を行っていた欧州から帰国後に決断したという。
-source:http://tass.ru/sport/4512981
その美貌で注目を集めたスター選手が19歳の若さでアスリート人生を終えることに。


Julia Lipnitskaya Sochi Olympics Sochi 2014 1st place

リプニツカヤ選手のラストとなった試合
Julia Lipnitskaia SP 2016 Rostelecom Cup

---

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA