10月27日午後、千葉県の鎌ケ谷市の小学校で、掃除中だった小学生14人が呼吸が苦しいと訴え、そのうち8人が病院に搬送されたという。
27日午後2時ごろ、鎌ケ谷市道野辺小学校の教師から「4年生の女の子が大掃除中にホコリを吸い込み、意識の状態が悪い」と119番通報があり、救急隊が駆けつけたところ、女の子1人の呼吸が苦しい状態で、他にも複数の児童が呼吸が苦しいと訴え、8人が病院に搬送されたという。

24h NEWS
24h NEWS

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

普段掃除していないところを掃除していてホコリを吸いすぎたとみられ、全員意識はあるとのこと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA