気象庁の「各地の震度に関する情報」 熊本周辺地域の地震情報について、震度3以上に限り従来どおり発表

Written by  on 4月 24, 2016 

平成28年4月23日 気象庁

平成28年4月23日 気象庁

 

 

 

気象庁は「震源・震度に関する情報」及び「各地の震度に関する情報」の熊本周辺地域の地震情報について、震度3以上の場合は従来どおり発表するものの、震度2以下の場合は「地震回数に関する情報」でまとめて発表するよう変更したと発表した。
これについて、SNS等では『アプリなどでは、22日から熊本地震は収まったかのように思ってしまう。気象庁は現地の人に対して非常に危険な行為をやってる。』等、疑問の声が発生しています。


震度1以上の地震はこれまでに720回を超えている。

Category : 災害

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA