かつて北海道芦別市に存在した、宿泊施設を備えたレジャーランド施設で2013年8月閉園したライフステージホテル天都という施設に、現在、“ホワイハウ”なるおかしな集団が住みついていると問題になっています。統一教会の分派らしい。

北海道に巣食うカルト集団が北海道芦別市に、ライフステージホテル天都という施設にカルト集団が住みついていいる模様です。
[mixi]
2014年08月28日
現在ここには親から切り離された子供たちが天都で育てられています。、年齢は下は一歳児くらい保育園から高校生ぐらいまでで、芦別市民達は非常に彼らに恐怖を感じています。
市民や学校は、天都の子供たちには気を使って生活しているようです。
市民たちはの子供たちには、誘われても天都に行ってはいけないと言っているようです。
また芦別市を相手取った訴訟騒ぎを起こたりもしています。
このカルト集団放っておけば、どうも日本の為にならないので、追跡調査しておって報告します。
なお背後にはある宗教(教会?)の分派が隠れ蓑して使っているの匂いがしていますが、現在調査中です
当初は「芦別レジャーランド」と言って、いろんなイベントも有り結構な賑いでした。88年にオーナーが変わって「北の京芦別」になりましたが、その頃から奇妙な建物ばかりを建てて、北の京は「ライフステージホテル天都」と改称された後は、「北の京ライフステージホテル天都」関係者以外(寄宿している子供も含む)は誰も寄り付かなくなっています。

ホワイサイエンス=ホワイハウ。

ホワイサイエンスの勉強会を開いている。
ホワイハウ研究所
ttp://www.whi21.com/

というのがある。
(このurlは現在の現在のホワイハウのものと同じ=http://www.whi21.com。)

(カルト被害を考える会サイトに掲載された被害弁連の1999年の年賀状)
1999年頃から倉原の「Why science」に対しての被害の訴え有。
また、世界平和家庭連合、世界平和女性連合、韓日人協会、宗教者訪朝団、「新しい世紀と宗教の自由」国際会議などのダミーが存在する。

統一教会信徒だった方のブログによれば、ホワイストーリーと名乗っていた時期もあり教義、勧誘方法とも統一教会に酷似とのこと。

◇統一教会の亜流◇|KIB
かつてこの楽天広場でも「ホワイストーリー」とい21世紀の新しい教育哲学というふれ込みで、なにやら教育理論らしきモノを紹介し、さらにはその「ホワイストーリー」に関する本を読んで論文を書きましょうというキャンペーンをしていた所があります。
ホワイストーリーとやらを広めようとする団体は今でも存在していますが、そのホワイストーリーを紹介するブログを開設していた管理人は、私のことをやくざモノ呼ばわりをし、一方的に罵ったまま、さっさと楽天広場のブログを消去してどこかに行ってしまいました。
しかし、統一教会に籍を置いていたことがあり、特に倉原克直講師のビデオを見たことがある人なら、その「ホワイストーリー」の内容は倉原ビデオの丸写しであることは一目瞭然でした。
しかも、統一教会がやっていたような「いかにも」な会員の勧誘方法。

看板倒れのホワイストーリー|KIB
どんなにホワイストーリーの人たちが、「私たちは統一教会とは無関係です」と言っても、あんまり説得力ないですけどね。
だって言ってることが、もろ倉原さんの統一原理に関するビデオの内容とほとんど一緒だもの。
それこそ『同じものに相等しいもの は、また、互いに等しい』ですよ。ご自分でも言ってるじゃないですか。

-まとめ-
1999年頃はホワイサイエンスと名乗っていて、倉原の「Why science」として知られていた。
教義は倉原氏の統一原理に関するビデオの内容とほぼ同じ。
ホワイサイエンス=ホワイハウ(サイトurlが同じ)。
ホワイストーリーと名乗り活動していたとの証言有。
ホワイストーリー、ホワイサイエンス、ホワイハウと名前は微妙に違うが内容は同じ。統一教会からの分派とみられる。

5件のコメント

  1. 武蔵 桜

    【シェア拡散希望! : HTBが芦別のカルト天都を取り上げました】
    人気番組 水曜どうでしょうの制作で知られる、北海道テレビHTBのニュース番組「イチオシ!」の特集として、芦別のカルト天都の子供たちの不登校問題が取り上げられました。
    http://youtu.be/0KJf6t30ro8
    HTBのツイッターでも呟かれています。
    https://twitter.com/HTB_news/status/565798190159380480

    https://twitter.com/toshio_tamoga

    …/status/372462782773334016
    北海道芦別市にある北の京(きたのみやこ)というレジャーホテルは、統一教会系のカルト宗教によって買収されてしまいました。
    このカルトは一人暮らしの老人に共同生活と、子供たち(信徒の子ら)と同居しての次世代教育なるものを謳い文句にして勧誘し、老人から全資産を巻き上げようとしています。そして子供たちを地元の小中学校に通わせずに不登校としており、芦別市では大きな問題となっています。

    返信
    • かじ

      今日のイチオシでは、芦別カルト天都の一部ですが、内部を撮影、案内されていました。
      ですが、そこで学習している子供の時間割を映すことを拒否。また、授業内容にWHY STORY、
      ホワイストーリーというものがあるそうです。

      返信
  2. たく

    ある日、女性の信者の方から知人の老人に丁寧な手紙が来て、それに世の中を知らない知人は寂しさを紛らわすため、その手紙にほだされ遂に気を許し数か月後この信者の男性に会ったのです。
    やって来た信者の男性はとくとくと教育論・教育勅語を唱え同じような考えを持つ老人を洗脳し続けました。
    そもそも芦別在の男性信者の方が知人宅に来たのは、老人がテレビや雑誌に出たのを詳しく調べ上げ、コンタクトを取り近づいたのです。知人は金銭を狙われている事すら気が付かず、騙されていることを親切だと勘違い。どうせ余ったお金を何に使おうとも知人は近づく人がみんな優しく親切だと勘違いし気を許しました。
    信者の子供たちや集めた子らを登校拒否をさせる宗教団体に金銭を狙われるかと思うと、老人や一人住まいの方は注意して欲しいと思います。言葉は巧みに接し喋り「老人は金が生る木」と、いとも簡単に落とせると思っているのには、このような宗教団体に厳しい措置を取って欲しいです。
    プライドが強く少し認知症となりかけている老人はそれが間違っていると言うと、プライドを傷つけられ認めたくないのです。周りで教育勅語や昔の教育をとうとうと語る宗教団体の連中は資産を保有する老人に近づくやり方は見逃すわけにはいきません。この団体は特に靖国神社を奉る老人に近づくから本当に恐ろしいです。

    返信
  3. 斉藤 義美

    私は、倉原克直と言う人物をよく知っております。

    返信
  4. 斉藤 義美

    今、北海道を諦めて、沖縄を攻めています。
    皆さん、気をつけてください。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA