元SKE48の矢方美紀 5月から約4カ月続いた抗ガン剤治療が終了

   on 9月 28, 2018 

今年4月13日に25歳の若さで乳ガンを患ったことを公表した元SKE48の矢方美紀が9月26日、自身のオフィシャルブログを更新。
約4カ月間にわたった抗ガン剤治療が終了したと報告した。
手術を決意した際の最大の不安は、副作用による脱毛だったといい、「綺麗に、本当なくなり」「まゆとまつ毛も」なくなったという。
来月からは放射線治療とホルモン治療が始まるといいい、
『わたしはこの治療での経験も
わたしには貴重な時間!』
『わたしはマイナスの中にも
プラスに変える要素があると思ってます!』
と、前向きに治療に取り組むという前向きなメッセージを発している。
-link
https://ameblo.jp/yakata-miki/</a
+動画
26歳・元SKE矢方美紀さん、乳がん手術公表に踏み切った友の一言

Category : 健康・ダイエット

Tags :

iiiii

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA