fish

青森県平内町の海岸に、珍しい深海魚リュウグウノツカイが流れつく

Written by  on 12月 3, 2018

12月2日朝、青森県平内町の海岸に、深海にすむ珍しい魚「リュウグウノツカイ」が流れ着いているのが見つかった。見つかった時にはすでに死んでいたということです。リュウグウノツカイは、「竜宮城からの使者」という意味でこの名が付けられているが、深海に生息しているため、詳しい生態はわかっていない。

見つかったリュウグウノツカイは、体長4メートル70センチ、幅30センチほど。164センチあるというNHKの記者と比べるとその大きさがわかる。