SONGS OF TOKYOに乃木坂46が出演 卒業した西野七瀬も参加の「インフルエンサー」齋藤飛鳥センター「ジコチューで行こう!」を披露

   on 1月 6, 2019 

1月5日23時〜25時放送のNHK総合の番組「SONGS OF TOKYO 総合版」に乃木坂46が出演、17thシングル「インフルエンサー」(2017年3月発売)、 21stシングル「ジコチューで行こう!」(2018年8月発売)を披露した。
年末年始の番組では最新シングル「帰り道は遠回りしたくなる」(2018年11月発売)、レコード大賞受賞曲の20thシングル「シンクロニシティ」 (2018年4月発売)を披露することが多かったが、今回は齋藤飛鳥がセンターを務めた「ジコチューで行こう!」が披露された。


収録そのものは年明け前に行われたためか、「インフルエンサー」のパフォーマンスには昨年12月いっぱいで乃木坂46を卒業した西野七瀬も参加している。


+info
乃木坂46 Facebook公式サイトにアップロードされた白石麻衣からの新年の挨拶。

Category : 未分類

Tags :

iiiii

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA