King & Prince岩橋玄樹がパニック障害の治療専念のため活動休止

   on 10月 26, 2018 

今年5月にメジャーデビュー、ファーストシングル「シンデレラガール」の初週売り上げが50万枚を超える大ヒットを記録したKing & Princeの岩橋玄樹メンバーがパニック障害の治療に専念するため活動を休止することがわかった。
ジャニーズ事務所が26日、公式サイトで11月初旬から、一定期間休養すると発表した。

この度、岩橋玄樹は長年患ってまいりましたパニック障害という病の治療に専念するため、一定期間休養させていただきますことをご報告申し上げます。
この度休養させていただくにあたり、関係者の皆様、ご支援、ご声援をくださる皆様にご迷惑とご心配をおかけいたしますこと、心よりお詫び申し上げます。
休養に入らせていただく時期につきましては、現在頂戴しております仕事を務めさせていただいた後、11月初旬からを予定しております。

2018年10月26日
株式会社ジャニーズ事務所
https://www.johnnys-net.jp/page?id=text&dataId=1607&artist=41

この度は僕のことでファンの皆さま、そして関係者の皆さまに
ご迷惑とご心配をおかけいたしまして、本当に申し訳ありません。
しばらくの間お休みをいただくことになりますが、
病を克服し、今よりもたくましい岩橋玄樹になって必ず戻ってきます。
僕は今回の休養を前向きに捉えています。
一生付き合うことになると思っていたパニック障害という病を、
たくさんの方々の力を借りて克服するチャンスをいただきました。
治療は地道で根気が必要だと思いますが、
必ず病を克服し、皆さまの前に立てる日を目指して治療に専念します。
また、今回僕が休養することでメンバーには大変な迷惑をかけることになり、
本当に申し訳なく思っています。
しかし、今回決断することができたのはメンバーのおかげです。
メンバーにKing & Princeの一員として恩返しできるように早く元気になって戻ってきます。
ファンの皆さま、いつも温かいご声援をいただき、ありがとうございます。
これからもKing & Princeをよろしくお願いいたします。
2018年10月26日
King & Prince
岩橋 玄樹


岩橋メンバーは10月19日放送のドキュメンタリー番組「RIDE ON TIME」(フジテレビ系)で自身が「小学生のころにいじめに遭っていた」ことや「はっきり言うと、パニック障害というものとずっと闘って」きたことを明かしたばかり。
パニック障害は、突然、“めまい”“呼吸困難”といった自律神経の乱れのような症状が発作的に起こる病気で、アイドルでは アンジュルムの相川茉穂が、 2017年1月にパニック障害と診断され、11か月の休養を経てハロー!プロジェクトを卒業すると発表している。

Category : 芸能

Tags :

iiiii

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA