災害

12月5日午後6時過ぎ、福岡タワーで火災

Written by  on 12月 5, 2018

12月5日午後6時過ぎ、福岡タワー(福岡市早良区百道浜2丁目)で火災が発生。


6時23分:早良区百道浜2丁目で火災発生、消防車が出動。(福岡市消防局)

ニューカレドニアの沖合 南太平洋(ローヤリティー諸島南東方)でマグニチュード7.6の地震が発生

Written by  on 12月 5, 2018

日本時間の12月5日13時18分頃、南太平洋(ローヤリティー諸島南東方)でマグニチュード7.6の地震が発生。
太平洋で津波発生の可能性。 日本への津波の有無については現在調査中とのこと。

フランス領ニューカレドニアを構成する州のひとつ。
震源に近いニューカレドニア、バヌアツで津波発生


ニューカレドニアとバヌアツではいくつかの地点で1〜3メートルの津波が発生。
ニュージーランド政府は、ニュージーランドへの津波の恐れはないという声明を発表。

New Zealand Civil Defence has just issued a statement saying there is NO TSUNAMI THREAT TO NEW ZEALAND.
NO TSUNAMI THREAT FOR NZ|WeatherWatch.co.nz

12月3日17時15分ころ青森県東方沖を震源とするマグニチュード4.5の地震

Written by  on 12月 3, 2018

12月3日17時15分ころ、青森県東方沖を震源とする地震が発生。震源の深さは約90km、マグニチュード4.5。
観測された最大震度は3で、震度3以上が観測された地域・市町村は以下の通り。

[震度3以上が観測された地域]
震度3 青森県三八上北
[震度3以上が観測された市町村]
青森県  震度3 八戸市 野辺地町 東北町 階上町

米アラスカ州で12月1日午前2時半頃、マグニチュード7.0の強い地震

Written by  on 12月 1, 2018

アラスカでマグニチュード7.0の地震

MUST SEE: Family reactions when Alaska quake hits shaking entire homes

米アラスカ州で日本時間12月1日午前2時29分頃、マグニチュード7.0の地震が発生。
太平洋津波警報センターによると、クック湾とキーナイ半島に津波警報が発令されたが、太平洋のその他の地域での津波の可能性はない見通し。
アンカレジでは多数の建物が損傷し、停電も発生した。元アラスカ州知事で、2008年の大統領選では共和党の副大統領候補だったサラ・ペイリン氏の自宅も損傷したという。


トランプ大統領はTwitterで『連邦政府は支援を惜しまない』、ペロシ元下院議長も『あらゆる方法でアラスカの皆さんの復興をサポートする』とコメント。

11月30日12時33分頃、口永良部島(新岳)で噴火 降灰は鹿児島県屋久島町まで

Written by  on 11月 30, 2018

11月30日12時33分頃、口永良部島(新岳)で噴火


11月30日12時33分に口永良部島(新岳)で噴火が発生し、噴煙が1400mまで上がり、火口から東方向に火山灰が流され、降灰は鹿児島県屋久島町まで予測されている。火口から東方向およそ2kmまでの範囲では、小さな噴石が風に流されて降るおそれも。
(pdfファイル):気象庁

さいたま市のJR北浦和駅の沿線の建物で火災

Written by  on 11月 28, 2018

11月28日午前11時半すぎ、さいたま市のJR北浦和駅の沿線の建物で火災が発生。
ダンス学院の看板がかかっているビルから出火、建物から大量の煙が立ち上り、現在消防が消火活動をしているということです。

大阪府吹田市のコーナン千里山田店で火災発生

Written by  on 11月 28, 2018

コーナン千里山田店(大阪府吹田市山田北7番)で28日朝7時頃、火災が発生し昼12時現在も消火活動が続いている。前面道路(119号線)が通行止めに。復旧にはしばらく時間がかかる模様。
+追記
大阪府吹田市で28日、ホームセンター「コーナン千里山田店」(2階建,3000平方メートル)ががほぼ全焼した火災で、使用済みのボタン電池などを入れたポリ袋から出火した可能性が高いことが明らかになった。ボタン電池は商品の防犯タグに付いていたもので、店員がタグから外し、むき出しのままポリ袋に入れていたとみられる。
(msn.com)
製品評価技術基盤機構が、ボタン電池同士を接触したままにすると発火や破裂することがあるとし、注意を呼び掛けている。


現場の様子

ニュージーランドの浜辺にクジラ145頭打ち上げ 震災前と同じスチュアート島

Written by  on 11月 26, 2018


ニュージーランド南島の南海岸から19キロにあるスチュアート島で11月24日午後、海辺にパイロットクジラ(ゴンドウクジラ)145頭が打ち上げられているのが発見された。発見時すでに半数が死んでいて、残りは安楽死させたという。
今回打ち上げられたスチュアート島(Stewart Island)は2011年3月の東日本大地震の約3週間前の2011年2月21日に107頭のクジラが浜辺で発見された時と同じニュージランド南島(New Zealand’s South Island)の南方に位置する島。
この時も今回と同じパイロットクジラ(pilot whales)で、同じく発見時に半数が死んでいて、残りが安楽死処分となっている。107 pilot whales that stranded on a remote New Zealand beach have died, including 48 that were euthanised(independent)

107 pilot whales die in New Zealand stranding

The stranded whales were discovered by hikers on Sunday near Cavalier Creek on Stewart Island, off the southern tip of New Zealand’s South Island.
(independent|Monday 21 February 2011)

札幌市内の停電 着雪で送電線が損傷したことが原因と発表

Written by  on 11月 23, 2018

北海道電力が11月23日、22日深夜から23日にかけて札幌市内の広い範囲(中央区、東区、白石区、豊平区等)で発生した停電について調査の結果、電線への着雪の影響で札幌市東区の送電線が損傷したことが原因と発表した。今後、早急に当該部の補修作業を実施するという。また、室蘭市で発生した停電は設備の故障が原因とのこと。
北海道電力

北海道雌阿寒岳 11月20日から火山活動が高まる 20日28回、21日158回、22日271回 23日は12時までに461回の地震

Written by  on 11月 23, 2018

気象庁は11月23日、北海道雌阿寒岳に噴火の可能性がるとして火口周辺警報(噴火警戒レベル2、火口周辺規制)を発表した。
11月20日18時頃からポンマチネシリ火口付近の浅いところを震源とする火山性地震が増加。地震の回数は20日が28回、21日が158回、22日が271回と活発化。23日0時からは更に増加し、12時までに461回を記録。また、振幅の大きな地震が増加している。
気象庁-噴火警報