アニメ

グラドル倉持由香がプロゲーマーのふ〜ど氏と結婚

Written by  on 11月 5, 2019

グラビアアイドの倉持由香(27)が11月5日、プロゲーマーふ~どさんと結婚したと発表した。
ふ~どさんとは格闘ゲームの『ストリートファイターIV』がきっかけで出会い「約10年の交際期間」を経ての結婚という。


一方、ふーど氏も5日、
『グラビアアイドルの倉持由香さんと結婚を致しました。ゲームを超える人に出会えて感謝です。』とのコメントを発表した。

倉持由香 グラビアアイドルの自画撮り術「着衣のエロス」

原画家キリヤマ太一氏が今年の7月下旬に死去

Written by  on 11月 3, 2019

コアマガジン第2編集部が11月1日、公式Twitterで原画家、キャラクターデザイナーのキリヤマ太一氏が今年の7月に死去していたと発表した。
コアマガジンはキリヤマ氏がイラストを手がけていた『コミックホットミルク』の発行元。

@hiroerei
11月1日
キリヤマ太一先生がお亡くなりに…つい最近まで同人買ってたのに。人間本当になにがどうなるかわかんないな。好きな絵師さんだったのでご冥福をお祈りします。

キリヤマ氏はストーンヘッズ所属で、ストーンヘッズ創業者田所広成氏も昨年12月に亡くなっている。

「ワールドトリガー」葦原大介氏の体調不良により12月号を休載

Written by  on 10月 31, 2019

週刊少年ジャンプ人気連載中「ワールドトリガー」(集英社)のTwitter公式アカウントが10月29日、英社)のTwitter公式アカウントが10月29日、作者の葦原大介氏(38)の体調不良により11月2日発売のSQ.12月号を休載すると報告した。

葦原氏は2013年頃から体調を崩すことが多くなり、度々『ワールドトリガー』を休載、頚椎症性神経根症であることを公表していた。
『週刊少年ジャンプ』2019年5月号では、「次号では胆のうを取り外す手術のため1話掲載になる」とのお詫び文を発表していた。

フィギュア造形作家 寒河江弘(さがえ・ひろし) 氏が死去

Written by  on 10月 27, 2019

フィギュア造形作家の寒河江弘(さがえ・ひろし)さんが10月26日午前7時15分、死去した。享年52歳。
寒河江さんの公式Twitterで報告された。

寒河江弘さんは大腸ガンからの腹膜播種で闘病中で、寒河江さんの治療費に対しての支援のためにプロデューサーの内野惣次郎さんと俳優の堀内正美さんが呼びかけ人代表となり『寒河江弘基金』が立ち上がったばかりだった。

『寒河江弘基金』へのご協力のお願い

「失踪日記」の漫画家吾妻ひでおさんが死去 2017年からガン闘病

Written by  on 10月 21, 2019

「失踪日記」で知られる漫画家の吾妻ひでおさんが10月13日、東京都内の病院で死去した。享年69歳。

吾妻さんは2017年3月に食道ガンが判明し、同年5月、手術を終え退院し、療養中と公表していた。


自身の浮浪経験を元にしたノンフィクション作品『失踪日記』(2005年)が第34回日本漫画家協会賞大賞、第10回手塚治虫文化賞マンガ大賞、平成17年度文化庁メディア芸術祭マンガ部門大賞などこの年のマンガ関連の賞を総なめにした受賞し、30万部超のベストセラーとなった。
主な作品は『失踪日記2 アル中病棟』『ふたりと5人』『やけくそ天使』『オリンポスのポロン』『不条理日記』『スクラップ学園』等。

すずはるさんがうっ血性心不全のため9月20日に亡くなる

Written by  on 10月 16, 2019

すずはるさんは今年の11月に初の個展となる「うささん!」を11/1(金)〜5(火)[12:00〜20:00]を開催予定だった。
神奈川在住の女性。40歳。

「タッチ」「ジャングル大帝」演出 アニメ監督宇井孝司氏が急死

Written by  on 6月 6, 2019

アニメ「タッチ」の演出や「ジャングル大帝」の脚本・監督を手掛けた宇井孝司氏が6月5日に急性心筋梗塞で亡くなったと宇井氏のFacebookで妹が報告した。享年57歳。
5月31日の正午、秋葉原駅で倒れ、緊急搬送、心筋梗塞だったそう。病院に着いた時点で心肺停止の状態だったという。奇跡的に心臓が動き出し、ICUにて懸命な治療が続いていたが6月5日15:02に亡くなられたとのこと。

佐久間レイさんの追悼コメント

宇井考司Facebook:https://www.facebook.com/takashi.ui.35

『ワールドトリガー』次号休載 葦原氏が胆のう摘出後の合併症で腸閉塞を発症

Written by  on 5月 28, 2019

『週刊少年ジャンプ』で2013年11号より『ワールドトリガー』を連載をしている漫画家葦原大介(あしはら だいすけ)氏について、ワールドトリガー公式Twitterが5月28日、胆のう摘出後の合併症で腸閉塞を発症したことから7月号(6月4日発売)の掲載を休載すると発表した。


葦原氏は2013年頃から体調を崩すことが多くなって、度々『ワールドトリガー』を休載、頚椎症性神経根症を公表していた。
『週刊少年ジャンプ』の2019年5月号では、「次号では胆のうを取り外す手術のため1話掲載になる」とのお詫び文を発表していた。

『ザ・シェフ』の漫画家加藤唯史氏が2017年10月に死去 日本文芸社が公表

Written by  on 5月 26, 2019

日本文芸社が5月24日、『ザ・シェフ』シリーズの漫画家、加藤唯史(かとう ただし)氏が病気により、2017年10月15に逝去していたことを公表した。
亡くなってから1年半以上たっているが、これは遺族の意向によりしばらく事実を伏せていたためとのこと。

蒼月エリが『一身上の都合により、ハニーストラップを引退』5月21日22時~引退配信

Written by  on 5月 20, 2019

バーチャルYouTuberユニット「ハニーストラップ」のメンバー蒼月エリが5月19日、公式Twitterにて『一身上の都合により、ハニーストラップを引退』することになったと発表した。
5月21日の22時より蒼月エリチャンネルにて、引退配信を行うとのこと。

蒼い蝶 / オリジナルソング 【蒼月エリ / ハニスト】

(Eli Channel)

5月21日22時より開催されたYouTubeチャンネルでの引退配信後に発信された感謝のコメント。