韓国・済州島の大学病院で、女性医師が部下に繰り返し暴行

Written by  on 11月 30, 2018


韓国・済州島の大学病院で、女性医師が部下に暴行を繰り返す動画が公開され、批判が高まっている。
白衣を着た女性が、患者のリハビリをサポートする病院職員の肩を殴り、足を踏みつけたりするシーンが映った映像は、労働組合が撮影したもので、女性は、教授を務める医師。治療がうまくいかなかった時に職員に暴行していたということで、病院のパワハラ調査で発覚した。
労働組合は、数年前から暴行が繰り返されていたとして、教授の罷免を求めているという。
韓国・女性医師が部下に暴行 動画公開で批判高まる

韓国メディア一家の“ミニナッツ姫”
韓国では朝鮮日報社長の10歳の孫娘が50代の元運転手に対して「死んで!」「クビにするわよ!」などの罵倒するパワハラが話題になり“ミニナッツ姫”と呼ばれているという。

元運転手「考えるだけでも涙が出たり、眠れなかったり悪夢も見ました」

ジャニーズJr.内ユニットLove‐tune メンバー全員退所

Written by  on 11月 30, 2018

ジャニーズJr.ユニットLove‐tune メンバー全員退所 解散へ
ジャニーズ事務所が11月30日、阿部顕嵐、諸星翔希、真田佑馬、森田美勇人、萩谷慧悟、長妻怜央、安井謙太郎からなる7人組ユニットLove‐tuneの7名のメンバー全員が退所すると発表した。



退所時期は、真田佑馬、諸星翔希、萩谷慧悟、阿部顕嵐、長妻怜央が2018年11月30日、森田美勇人が2018年12月31日、安井謙太郎が2019年3月31日。


サイゾーウーマンが今年の3月時点で、Love‐tuneについて、メンバーがジャニーズサイドとの専属契約にサインしなかったのではないかと報じている。
ジャニーズではこれまで行っていなかった各Jr.との『専属契約』を結ぶことになったが、

ジャニーズJr.「Love-tune」、独立説浮上! 事務所との“専属契約拒否”で内乱勃発|サイゾーウーマン
2018.03.02
ほとんどのJr.がサインする中、Love‐tuneのメンバーである安井謙太郎、真田佑馬、森田美勇人、諸星翔希、萩谷慧悟、阿部顕嵐、長妻怜央は、全員ジャニーズとの契約書にサインすることを拒否したという。
「Love‐tuneはデビュー前ながら、3月には『ジャニーズJr.祭り2018』で横浜アリーナ単独公演を予定しているなど、高い人気を誇るグループ。しかし、全員が20歳前後のキンプリに比べると、最年長の安井は26歳、また真田も25歳で、メンバーの年齢層がやや上なんです。にもかかわらず、デビューで先を越されてしまったとあって、今後の身の振り方を考えるようになっているのかもしれません」(ジャニーズに近い関係者)

その後、Jr.の公式ファンクラブ「ジャニーズジュニア情報局」の公式サイトに名前こそ残っていたものの、「ユニットとしての活動は実質開店休業の状態となり、この度、Love‐tuneメンバーが全員、退所する事態になってしまった。

マジカルデイズが2019年1月25日をもち終了

Written by  on 11月 30, 2018

株式会社サイバードが提供するソーシャルゲーム「マジカルデイズ」が2019年1月25日をもち終了する。
11月30日オフイシャルサイトで発表された。
サービスの開発・運営委託会社にて運営継続が困難な事案が発生し、サービスの更新が滞っていたため、社内で検討に検討を重ね、サービスの提供中止を決断したという。


ダイヤの販売終了は2018年12月27日(木)15時。
ゲームの終了は2019年1月25日(金)15時。
購入済ダイヤの未使用分の返金期間は2019年1月28日(月)15時から2019年3月29日(金)15時。
問い合わせ受付は2019年3月29日18時までで、申し込み受付期間後の払い戻しはできないという。

新橋演舞場で上演の『オセロー』が2018年12月30日(日)14時~17時にEテレシアター(地上波)で放映決定

Written by  on 11月 30, 2018

今年9月に新橋演舞場で上演された『オセロー』が12月30日(日)14時~17時にEテレシアターで放映されることが決まった。
EテレはNHKによる地上派放送で元々はNHK教育テレビジョンと呼ばれていたが2011年6月1日よりNHK Eテレの呼称に。Eテレシアターは2014年よりNHK Eテレで放送されている番組で、テレビ視聴環境があれば誰でも視聴でき、NHKのリモコン番号は全国共通のため、Eテレはリモコンの2で視聴可能となる。

2018年12月30日放送予定のEテレシアターでは、9月に新橋演舞場で上演された、シェイクスピアの四大悲劇の一つ、16世紀のイタリア・ヴェニスを舞台にした『オセロー』。
井上尊晶演出、音楽松任谷正隆、出演は中村芝翫、檀れい、神山智洋、前田亜季ほか。

日本ハム斎藤佑樹(30) 6年連続で年俸ダウン更改 吉田輝星に「負けないように頑張りたい」

Written by  on 11月 30, 2018

日本ハム斎藤佑樹投手(30)が11月30日、札幌市内の球団事務所で交渉し、6年連続ダウンで契約を更改した。
金額は明らかにしなかったものの「下がりました」と話した。
ドラフト1位・吉田輝星投手(17)については「今からはライバルになるので、何か言う必要ないと思います。しっかり負けないよう頑張りたいです」とライバル視するコメント。
via Full-count
今季は、3試合に登板。0勝1敗、防御率7.27という成績だった。
2017年は1830万円、2016年は2000万円、2015年は2300万円、2014年は2500万円、2013年は2800万円、2012年は3500万円でサインしているが、今年は“会見”の席では明らかにしなかったようだが、1軍の最低年俸1500万円は超えているものとみられる。

11月30日12時33分頃、口永良部島(新岳)で噴火 降灰は鹿児島県屋久島町まで

Written by  on 11月 30, 2018

11月30日12時33分頃、口永良部島(新岳)で噴火


11月30日12時33分に口永良部島(新岳)で噴火が発生し、噴煙が1400mまで上がり、火口から東方向に火山灰が流され、降灰は鹿児島県屋久島町まで予測されている。火口から東方向およそ2kmまでの範囲では、小さな噴石が風に流されて降るおそれも。
(pdfファイル):気象庁

乃木坂46四期生のメンバー紹介が始まる 30日に紹介されたメンバーは遠藤さくら、柴田柚菜、田村真佑、筒井あやめの4名

Written by  on 11月 30, 2018

11月29日配属が発表された乃木坂46の4期生11人の紹介が11月30日から始まった。
30日に紹介されたメンバーは遠藤さくら、柴田柚菜、田村真佑、筒井あやめの4名。
遠藤さくら、17歳、高校2年生、愛知県出身。


柴田柚菜(しばた ゆな)、15歳、高校1年生、千葉県出身。


田村真佑、19歳、埼玉県出身。


筒井あやめ、14歳、中学2年生、愛知県出身。

元モーニング娘。吉澤ひとみ被告に懲役2年・執行猶予5年の判決

Written by  on 11月 30, 2018

酒気帯び運転でひき逃げしたとして、自動車運転処罰法違反などの罪で起訴された元モーニング娘。の吉沢ひとみ被告の判決公判が11月30日、東京地裁で開かれ、懲役2年・執行猶予5年の有罪判決が言い渡された。29日の初公判で、検察側は懲役2年を求刑していた。


『本人のためには実刑が良かった。半年でも実刑を喰らえばその間は酒を完全に断てる。勝谷や山口と同じで自力で酒を断つのは困難だ。』
『まだお酒を飲んでいるそうですが、これだけの事件を起こして辞められないアルコールって本当に怖い』
(SNSより)

風疹対策 厚労省 成人男性にワクチン接種を求めることを決定 ワクチン接種費用の無料検討

Written by  on 11月 30, 2018

今年に入ってから11月18日までの感染報告は2186人(国立感染症研究所)と風疹が流行していることを受け、厚生労働省は、30代~50代の男性に対し、抗体検査やワクチン接種を求めることを決めた。抗体検査やワクチン接種費用の原則無料化も検討しているという。


根本厚労相が成人男性の定期予防接種化を視野にワクチンメーカーと交渉を進めているとのこと。
+new info(2018/12/11)
風疹の感染拡大を防ぐため、厚労省は流行の中心となっている30代から50代の男性を対象に、来年から、予防接種を原則無料とすることを決定。まず現在免疫があるかどうか調べる抗体検査を無料で受けてもらい、免疫がないことがわかった場合にワクチンを接種する方針。
(NHK)
神奈川県|風しん非常事態宣言
2018年神奈川県で、2017年1年間で10人であった患者数が、12月2日現在、343人となっている状況を受け、風しん非常事態を宣言するとともに、風しん撲滅に向けた取組を進めていくと12月10日発表した。

大腸ガンを患いストーマ(人工肛門)を造設した漫画家の内田春菊さん(59)があさイチ出演 経緯をイラスト描きながら説明

Written by  on 11月 30, 2018

2016年に大腸ガンを患いストーマ(人工肛門)を造設したことを2017年4月に公表している漫画家の内田春菊さん(59)が11月30日放送のNHKアサイチに出演、人工肛門にされた経緯を漫画化した話を、イラスト描きながら説明した。


長男在波(あるは) 長女紅多(べえた) 次女紅甘(ぐあま) 次男出誕(でるた)


長男在波(あるは) 長女紅多(べえた) 次女紅甘(ぐあま) 次男出誕(でるた)というユニークな名前も話題に。
あさイチでは2013に卵巣ガンを宣告され、翌年手術した漫画家藤河るりの漫画『元気になるシカ』も紹介された。

(内容紹介|アラフォーでひとりぐらしで漫画家の私。ある日突然、がんになってしまいました。
闘病中に立ちはだかった壁は、日常復帰と仕事復帰。)