米大統領補佐官(安全保障担当)に北攻撃論者のジョン・ボルトン氏浮上

Written by  on 2月 26, 2018

トランプ米大統領との対立から、マクマスター大統領補佐官(国家安全保障担当)が近く辞任する可能性があることが、明らかになった。
マクマスター氏は前週末、2016年米大統領選にロシアが干渉したと確信していると述べ、トランプ大統領はツイッターでこれを非難した。
マクマスター米大統領補佐官(国家安全保障担当)の後任に対北朝鮮攻撃論者として知られるボルトン元国連大使が浮上している。
ボルトン元大使はイラク戦争でも攻撃への流れを作った中心人物。
ネオコンの超タカ派、親台湾派、北朝鮮先制攻撃論者。

John Bolton Remains Leading Candidate to Replace H. R. McMaster
Who would replace McMaster? A leading candidate is John Bolton, the Fox News staple, former UN ambassador, veteran defense intellectual and avatar for Mustache Magazine. His influence in the White House hit a nadir in August—when he publicly complained that he couldn’t get a meeting with 45. But since then he’s mounted a vociferous internal comeback.
-source:http://nationalinterest.org/feature/john-bolton

(ドナルド・トランプ大統領は韓国ソウルへの脅威にもかかわらず)すぐに北朝鮮を攻撃しなければならない!
ドナルド・トランプ大統領は核兵器の脅威を取り除くためにすぐに北朝鮮を攻撃しなければならない!とボルトン元国連大使が警告した。


ボルトン氏は、米国の軍事行動に対する報復のために、暴力的な北朝鮮が韓国に反撃するという大きなリスクがあり、何十万人以上の人が危険にさらされていることを認めた。
しかし、彼は主張した。”米国大統領の最重要任務はアメリカ人を保護することです。”

福島県相馬市産青ノリ 7年ぶりに出荷へ

Written by  on 2月 25, 2018

今年2月より、東日本大震災の被害のため途絶えていた福島県相馬市の松川浦漁港で採れた青ノリの出荷が再開された。
東京電力福島第1原発事故による汚染も懸念されたが、放射性物質検査で国の基準値を大幅に下回ることが確認されたため、出荷再開にこぎ着けたという。

平昌五輪閉会後、トランプ政権が対北朝鮮へ 新たな厳しい制裁を開始 軍事攻撃の選択肢も

Written by  on 2月 25, 2018

アメリカのトランプ政権は2月23日、北朝鮮を対象とした新たな制裁を発表した。
トランプ大統領は、金曜日に行われた演説で、「今までで最も重い制裁を課した。」と話した。
ホワイトハウスの、サラ・サンダース広報は、冬季オリンピックで訪問したピョンチャンで、記者団に対し、「北朝鮮の非核化が始まることを期待している」と述べた。
(制裁対象は、北朝鮮、中国、タンザニア、パナマなどを拠点とする海運会社など。海上で石炭や石炭などの移送をすることで、国連の制裁を回避していること指摘されていた。)
トランプ大統領は会見で、制裁効果が見られず、北朝鮮が強硬姿勢を続けるならば軍事攻撃も考慮していることを繰り返し明らかにした。
(しかし、大部分の専門家は、このような行動が周辺地域、特に近隣の韓国にとって悲惨な結果をもたらす可能性があることに同意する。)
via Los Angeles Times

Trump announces tough North Korea sanctions
Harry J. Kaziani|Fox News
Enjoy the last few days of the Olympics and the Paralympics. After that, it seems all but certain all hell is going to break loose in Northeast Asia. Again.
foxnews.com/2018/02/23

平昌五輪後、トランプ政権が何らかのアクションを開始か?
最近は在韓米軍に赴任する場合、家族を連れて行かなくなったという話が…

大杉漣さん(66)が急死 北野武監督の映画等で人気

Written by  on 2月 21, 2018

北野武監督の映画をはじめ、数多くの作品で名バイプレーヤーとして存在感を示した俳優の大杉漣(おおすぎ・れん)さんが2月21日、急死した。急性心不全。66歳。

大杉さんは18日まで普通にブログを更新、所属事務所の公式ツイッターでは23日に出演番組が放送されると告知されていた。


北野と共に番組収録に臨んでいた東国原英夫元宮崎県知事が訃報の知らせを聞いた北野について「全ての動きが止まっていた」と自身のツイッッターで伝えている。


大杉漣主演!映画『グッバイエレジー』予告編

北朝鮮「スリーパー・セル」発言で話題の三浦瑠麗氏が正論新風賞受賞 総理,警視総監らがお祝いメッセージ

Written by  on 2月 21, 2018

2018年2月11日に放送された『ワイドナショー』(フジテレビ系)にて「北朝鮮のスリーパーセルが大阪に潜んでいる」と発言したことが物議を醸している国際政治学者の三浦瑠麗氏が、新進気鋭の言論人に贈られる正論新風賞を女性として初めて受賞し、2月19日、東京都内で贈呈式が行われた。
安倍晋三首相は正論大賞贈呈式にビデオメッセージを寄せ、三浦氏について、

持ち前の冷静な分析力とわかりやすい語り口で、評論活動を通じておられる三浦さんには、正論新風賞として初の女性受賞者としても今後、さらなるご活躍を大いに期待しております。

とコメントしたほか、警視総監からもお祝いメッセージが届けられたという。

安倍総理が小平奈緒選手に電話 李相花選手との抱擁「すばらしい光景」

Written by  on 2月 20, 2018

2月19日、安倍総理は、平昌オリンピック スピードスケート女子500メートルでで金メダルを獲得した小平奈緒選手へお祝いの電話をかけ、小平選手が競技終了後、2位の李相花(イ・サンファ)選手に歩み寄り、抱き合い、健闘をたたえ合った件について、「素晴らしい光景だった」と語った。

佐藤あずさ八王子市議 妊娠中の過重労働問題についての発言で誹謗中傷を受け、ツイッターから撤退

Written by  on 2月 11, 2018

佐藤あずさ八王子市議(社民党)が、現在の日本の子育て環境についてのツイートで、中川淳一郎氏はじめ多くの人から執拗な言いがかりや誹謗中傷を受け、深い失望を味わったとして、2月11日23時をもってツイッターでの発信を辞めると表明した。佐藤市議は妊娠中にダンスなどの過重な授業を余儀なくされて死産したとして広島県の女性教諭が提訴したとのニュースを踏まえてのことだったが真意が曲解されたようだ。
佐藤市議は2月8日に以下のようなツイートをした。

産む選択をしても、産まない選択をしても、女性にとって「地獄」であるような国を果たして先進国と呼べるのか。
私の母も教員だったが、切迫流産を二度経験している。激務のなか、母が切迫流産の危機を乗り越えて守ってくれた命がこの私である。
当時から何も変わっていないのかと愕然とする。
妊娠した女性にかかる肉体的なストレスもさることながら、精神的なストレスも大きい。産まない人生を生きる女性に対する不当な干渉やハラスメント(無自覚に行われるもの)もまた酷い。なぜ子どもが増えないか、女性が輝けないか。それは社会そのものが女性に優しくないからだ。「社会意識」もそうである

この市議、とにかく日本社会はクソ!社民党に改善させて下さい!をアピールするために切迫流産を経験した母親まで利用しおって。普通にお母さんに感謝すりゃいいのに日本が女性にとって「地獄」ってすげー言い分だわ。オレも年間休日1日。でも地獄と思ってないし子供いないけど妻ともども幸せだけどな



私がツイッターで最後にお伝えしたいことを、過去のツイートをもって連続リツイート致します。

皆さま、また現場でお会いしましょう!

リツイート
強い危機感として抱いていることがある。私たちの世代、更に若い世代の人にとって、自分を社会の中に有機的に位置付けにくいこと、行動原理を支えてくれるような「思想」を見つけられずにいることが、深刻な問題なのではと感じている。「思想」はもはや記号と化してしまっているのではないか、と。

リツイート
強い危機感として抱いていることがある。私たちの世代、更に若い世代の人にとって、自分を社会の中に有機的に位置付けにくいこと、行動原理を支えてくれるような「思想」を見つけられずにいることが、深刻な問題なのではと感じている。「思想」はもはや記号と化してしまっているのではないか、と。

人形浄瑠璃文楽太夫 豊竹始太夫さん(50)が死去

Written by  on 2月 11, 2018

太夫・三味線・人形が一体となった日本の伝統芸能である人形浄瑠璃文楽の太夫の豊竹始太夫(とよたけはじめだゆう)さんが2月10日、心筋梗塞のため死去。享年満50歳。
最後の舞台は今年初春(1月3~25日)文楽公演「良弁杉由来」桜の宮物狂いの段だった。

アニメーター高木弘樹氏が急死 インフルエンザと診断された後に入浴し意識を失う

Written by  on 2月 9, 2018

『機動警察パトレイバー』『ビッグオーダー』などの作品を手掛けたアニメーター、作画監督の高木弘樹氏が2月2日に急死。インフルエンザと診断された後に入浴し、意識を失いそのまま亡くなったという。1961年生まれ。
高木氏は亡くなる直前までTwitterを更新していただけに衝撃が走っている。

声優 新田万紀子さん(56) 2月8日に大動脈解離のため死去

Written by  on 2月 9, 2018

声優の新田万紀子さん(56)が、2月8日に大動脈解離のため死去したと所属事務所ケンユウオフィスが公式サイトで発表した。
新田さんは、円俳優養成所を経て声優デビュー。「おとぎ銃士あかずきん」「のだめカンタービレ」「父親達の星条旗」などの作品で声を担当した。
声優界では鶴ひろみさんが、昨年11月に大動脈解離のため57歳で急死したばかり。

新田万紀子 儀
平成30年2月8日 大動脈解離により急逝致しました。
ここに生前中のご厚誼を感謝いたしますとともに、謹んでご報告申し上げます。
尚、通夜及び告別式は下記の通り執り行います。
通 夜:2月14日(水)18時~19時
告別式:2月15日(木)13時~14時(出棺)
*かわさき北部斎苑、15時火葬です。
http://kenyu-office.com/post-4066/

声優でケンユウオフィスの設立者の堀内賢雄氏のコメント。


昨年7月に公演中に舞台上から転落し、救急搬送先の病院で亡くなった俳優中嶋しゅうさん(享年69歳)や『Romanticが止まらない』などのヒット曲で知られるバンドC-C-Bのベーシスト、ボーカル渡辺英樹さん(享年55歳)の死因も、大動脈解離の発症だった。