来月2日 昨年12月に急逝の漫画原作者鍋島雅治氏を送る会開催へ

   on 1月 25, 2020 

昨年12月24日に心不全で亡くなった『火災調査官・紅蓮次郎』『築地魚河岸三代目』『東京地検特捜部長・鬼島平八郎』等の作品で知られる漫画原作者鍋島雅治氏(享年56歳)を送る会が2月2日、東京池袋で開催される。
氏との思い出やエピソードを語り合うため、鍋島氏が好きだった酒にちなみ、ビール工房で、飲み語らう場にするとのこと。

当日は先生を送るイラストを寄せ書きできる色紙とペンを用意しております。お言葉・イラストなどを賜れればと考えております。
ご多用中の事と存じますが、ご来臨賜りますようお願い申し上げます。  敬具

日時: 令和2年2月2日(日) 14時~16時(受付13時半より)
場所: Nishiikemart スナークリキッドワークス
東京都豊島区西池袋4-19-14 メトロ要町駅歩5分 池袋駅歩15分 地図
会費: 一般 3,000円 学生1,000円
会主: 有志一同
京都精華大学 田中圭一
東京工芸大学 よしまさこ
小学館 ビッグコミック編集部
角川新書編集部
日本文芸社 漫画ゴラク編集部
NEWVERYトキワ荘プロジェクト ほか

※ 平服にてお越しください。献花場所は外を予定しております。少し暖かめの装いをご用意ください
※ 会費は当日受付にて現金でお支払いください。おつりが無いようにご準備いただければ幸いです
https://note.com/lovebeer73/n/n25cc1f93ae88

12月20日にはトキワ荘PJの講習会で元気な姿を見せ、Twitterも更新していた鍋島氏。

Category : 芸能

iiiii

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA