笠井信輔アナ(56)が悪性リンパ腫に罹患

   on 12月 17, 2019 

今年の9月にフジテレビを退社しフリーに転身した笠井信輔アナウンサー(56)が、悪性リンパ腫に罹患していることが週刊新潮の取材で判明した。悪性リンパ腫の診断が下ったのはフジテレビ在籍中ではなく、11月下旬のことだったという。
現在、笠井アナは、テレビ局などを回り、病状の説明を行い当面仕事をキャンセルし、治療に専念する考えとのこと。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191217-00598750-shincho-ent
このニュースを報じたヤフーのコメント欄には2年前に同じ悪性リンパ腫に罹ったという方が週1回の薬物治療で現在は元気に仕事もできていて、治る病気と捉えて『治療に専念して下さい。必ず良い方向に向かうはず』と激励コメント。

nao***** |
私も2年前に悪性リンパ腫の中の胃のマルトリンパ腫になりました。週一回の薬物治療で現在は元気に仕事もできています。治る病気と捉えて治療に専念して下さい。必ず良い方向に向かうはずです。
治しやすい病気だと医者も言っていますので明るい気持ちを忘れずに頑張って下さい。
https://news.yahoo.co.jp/profile/comments/15765691824513.0fb5.03487

Category : 未分類芸能

iiiii

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA