声優石井マーク 適応障害の療養のため声優活動を無制限に休止

   on 12月 29, 2019 

声優の石井マーク(28)が12月27日、適応障害の療養のため声優活動を無制限に休止すると発表した。
所属事務所ジャストプロも退所するという。
「11月頃から緊張やストレスを感じる状況下に置かれると、喋っている途中で言葉が詰まったり、喋ろうとしていたことが急に飛んでわからなくなり、それをカバーしようと考えるとパニックになるという事」
が続き、
「仕事に集中できず自分自身に対してもストレスを感じるようになり、病院で診察をしていただいた結果『適応障害』により、休職するようにと医師から診断」
受けたという。

石井マークは2014年公開のアニメ映画「思い出のマーニー」の武役で声優デビュー。
2016年3月に声優榎本温子と結婚、2018年8月に離婚している。

Category : 芸能

iiiii

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA