落語家桂伸乃介さんが1月1日、急性骨髄性白血病のため急逝

   on 1月 3, 2020 

落語芸術協会が1月3日、落語家の桂伸乃介さんが2020年1月1日、東京都内の病院で急性骨髄性白血病のため急逝したと発表した。
享年66歳。
1940年に桂文治に入門し桂ひろ治に。76年に桂伸乃介に。86年に真打昇進。2019年12月14日が最後の高座となった。
通夜は9日、葬儀・告別式は10日にいずれも東京都杉並区梅里の堀ノ内斎場で営まれる。

落語芸術協会

落語芸術協会

iiiii

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA