ミクロネシア連邦が日本を新型コロナの汚染国に指定 日本国民に対し入国制限

   on 2月 5, 2020 

太平洋のミクロネシア地域に位置するミクロネシア連邦政府が1月31日、中国武漢を中心に広がっている新型コロナウイルスについて、緊急事態を宣言し、日本について汚染国として指定した。2020年2月3日より日本のパスポート所持者に対し、ミクロネシアへの入国に際し、グアム、ハワイ等の非汚染地域で最低14日間滞在してからという14日ルールの適用をスタートした。

Category : COVIDsecurity災害

iiiii

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA