徳川19代 徳川家広氏が北海道知事選候補に浮上 擁立に向けた調整作業

   on 1月 11, 2019 


北海道知事選(3月21日告示、4月7日投開票)をめぐり、自民党などに、政治・経済評論家で、徳川宗家19代目の徳川家広氏(53)の擁立を目指す動きがあると十勝毎日新聞が11日報じた。自民党北海道連の関係者が白羽の矢を立て、1週間前から、擁立に向けた調整作業を進めているとのこと。
TALK SESSION 徳川家広篇|衆議院議員 古本伸一郎

Category : 政治

iiiii

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA