チュートリアル徳井義実が申告漏れ 総額は1億2000万円

   on 10月 24, 2019 

人気お笑いコンビ、チュートリアルの徳井義実さんが設立した個人会社が、東京国税局より所得隠しと申告漏れを指摘されていたことがFNNの取材で分かった。その総額は2018年までの7年間で合計約1億2000万円に及ぶという。
徳井さんはすでに修正申告と納税を済ませているという。

fnn

fnn

今回修正申告対応で済んだ徳井氏に対し、脱税で逮捕された実業家三崎優太氏がtwitterで『なぜここまで違うか』のかと怒りのコメントを発表している。

Category : 犯罪

iiiii

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA