AJが末期咽頭がんと伝えていたアーティストハウス元社長平原宏一氏(42)が死去か

   on 4月 12, 2019 

アクセスジャーナル(AJ)が4月11日、かつて東京証券取引所マザーズに上場していたアーティストハウスの元社長平原宏一氏が4月10日午前1時半ごろ、死去したと報じた。享年42歳。
AJでは4月1日、「『アーティストハウス』元社長脳死でドタバタ!? 」というタイトルで記事を報じているが、この元社長とは平原氏のことだったといい、その際、末期咽頭がんと記事にしていたが、死因はがんによるものではないという。
via:accessjournal.jp

平原氏について。

平原宏一と六本木フラワーバット撲殺事件|敬天ブログ番外編
『平原宏一は、関東連合のフラワーバット撲殺事件の海外逃亡組と国内潜伏組を同時に出頭させた。そして、今も見立真一からの脅迫を関東連合のメンバーに伝言する役を担っている。』
『平原宏一は以前からロールスロイスのファントムに乗り、警視庁からどう考えてもおかしいと資金源を調査され続けている。その割りになぜ警視庁はこんな男の筋書きに右往左往されるのか?』

922名無番長2019/04/10(水) 14:32:41.
元関東連合の平原氏が亡くなったようです、と連絡あり。
925名無番長2019/04/10(水) 14:39:33.820
巨星、逝く

Category : 社会

iiiii
Comments

One Response

  1. ねら より:

    こいつは脱税で追い込まれまくって、晩年はほとんど大したタレントも抱えられず、終わったよな。

    半グレに限らず、こいつらワルの鮮度てのは短いよな。一時期はミナミを仕切ってた強者も完璧にヤクザに取り込まれて、先兵隊で岐阜の鉄砲玉にさせられたり。
    あんまり憧れないことだ。名前売らなきゃ仕事にならんが名前売ったらマトにされる。ろくな商売にはならん。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA