「タッチ」「ジャングル大帝」演出 アニメ監督宇井孝司氏が急死

   on 6月 6, 2019 

アニメ「タッチ」の演出や「ジャングル大帝」の脚本・監督を手掛けた宇井孝司氏が6月5日に急性心筋梗塞で亡くなったと宇井氏のFacebookで妹が報告した。享年57歳。
5月31日の正午、秋葉原駅で倒れ、緊急搬送、心筋梗塞だったそう。病院に着いた時点で心肺停止の状態だったという。奇跡的に心臓が動き出し、ICUにて懸命な治療が続いていたが6月5日15:02に亡くなられたとのこと。

佐久間レイさんの追悼コメント

宇井考司Facebook:https://www.facebook.com/takashi.ui.35

Category : アニメ

iiiii

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA