堀ちえみ(52)が口腔ガン(舌癌)ステージ4を公表 22日に手術へ

   on 2月 19, 2019 

タレントの堀ちえみ(52)が2月19日、自身のブログで、口腔ガンでステージ4であることを公表した。
最初は昨年夏頃に、舌の裏側に小さい口内炎ができ、塗り薬やビタミン剤などで対処してきたが、年が明けても、酷くなる一方で、
『しこりも増え続け、左側の舌に激痛が走り、やがて食べ物が沁み、喋るのが辛くなり、眠っていても痛みで、夜中に目が覚めてしまうように』
なってしまったため、これは口内炎ではなく、最悪は舌ガンかも知れないと自身でスマホで、検索してみたところ、
『私の舌の症状と同じような画像が、たくさん出て』
きたため、1月21日に病院へ行ったところ、悪性の舌ガンの可能性が高いと診断され2日入院。
2月4日に、
『口腔ガン(左舌扁平上皮ガン)』
『左首のリンパにも、転移』
している事が判明。19日の入院を前にブログで公表することを決めたという。

22日には手術です。
舌の半分以上を切除。
首のリンパに転移した腫瘍も、
同時に切除します。
切除した舌には、
自分の皮膚の一部を、
移植します。
一度の手術でこれらを、
全て済ませます。
口腔外科と形成外科の合同チームの手術で、
12時間以上掛かると、
聞いております。
先生方を信頼して、
身を委ねてお任せしたいと思います。
なってしまった事は、
いろいろ後悔しても始まらない。
ただ前だけを向いて、
ポジティブに生きていこうと。
私は負けません。
力いっぱい闘って、
必ず戻って来ます。
そして再びファンの皆様の前で、
歌が歌えるようになりたい。
その為にも頑張って、
治療に専念させていただきます。
https://ameblo.jp/horichiemi-official/

Category : 芸能

iiiii

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA