栃木県那須塩原市の君島寛市長が急死

   on 3月 9, 2019 

栃木県那須塩原市の君島寛市長が3月9日、進行胆のうがんのため死去。70歳。
(とちぎテレビ公式Twitterより。)
昨年12月から体調不良を訴え、入院していたという。

2011年12月那須塩原市長が急死
2011年12月4日、栗川仁那須塩原市長が、胸部大動脈瘤破裂のため急死。67歳。


2005年1月1日、栃木県黒磯市、須野町、塩原町の新設合併により那須塩原市が発足して以降、これまで3人の市長が誕生しているが、そのうち2人が在職中に急死という事態に。

Category : 政治

iiiii

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA