友達代行サービスの利用者が増加 背景に承認要求等

   on 1月 5, 2019 

1月5日放送のテレビ朝日「スーパーJチャンネル」にて、承認要求から友達代行を利用するという特集が組まれ話題になっています。5年前に青森県から上京して来たという35歳の男性はファミリーロマンス社が提供する2時間8,000円で『友人役と一緒に写真を撮り、SNSにアップするサービス』を利用。サービス名は「リア充アピール代行サービス」。今回の取材の際しては2人で2万円。


東京都内在住の39歳の独身OLは友達代行サービスを利用し女子会。友達代行サービスの利用は今回で4回目。
OLが利用したクライアントパートナーズは約10年前から友達代行サービスを行っていて、利用者の数は10年前より10倍に増え、月300件の依頼があるという。クライアントパートナーズの料金は、出張費3,000円で基本料金は1時間5,000円~。

Category : 未分類

iiiii

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA