画家でイラストレーターの佐伯俊男氏が昨年11月に死去

   on 1月 20, 2020 

画家でイラストレーターの佐伯俊男氏が昨年11月21日に死去していたと佐伯氏の公式サイトが公表した。
享年74歳。
サイトでは
「絵師 佐伯俊男が2019年11月21日74歳にて他界いたしました 生前のご厚情に深謝し謹んでお知らせ申し上げます 葬儀につきましては故人の遺志に従い近親者のみで相済ませました」
と伝えている。

http://www.toshiosaeki.net/

http://www.toshiosaeki.net/

1970年に「平凡パンチ」でデビューして以降、独特な作風で多くのファンを得ていた。
代表作は「痴虫2号」「てじなでだましっこ」「佐伯俊男情念絵巻」等。

Category : 文化

iiiii

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA