ガラス片の恐れ サントリーが『マリブ ココナッツリキュール』自主回収混入

   on 5月 21, 2019 

サントリーは5月21日、ジ・アブソルート・カンパニー(スウェーデン)が製造委託しているペルノ・リカール・エスパーニャ(スペイン)が製造し、サントリーアライドが輸入、サントリースピリッツが販売している「マリブ ココナッツリキュール 700ml瓶」の一部にガラス片が混入している可能性があることが判明したため、対象商品を自主回収していると発表した。
製造工程の充填設備における不具合が原因で不具合はすでに解消しているという。

対象商品

suntory.co.jp

suntory.co.jp

Category : 商品

iiiii

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA