『きょうのきゅうしょく!』 作者つかじ俊氏(25)の大腸ガン発覚のため1,2話で連載中止

Written by  on 4月 6, 2016 

ya

 

 

 

 

 

 

 

 

 

株式会社KADOKAWAが発行する月刊漫画雑誌『ヤングエース』が5月号に掲載した『きょうのきゅうしょく!』について、作者のつかじ俊氏の病気の為に、1,2話で連載中止になると発表した。つかじは、今後、自身の体調を見つつ同人誌で続きを描く可能性があるとのこと。

つかじ俊公式ブログ
2016-03-19 11:04:09
今日手術やそれに関する説明をされました。
やはり進行がん、つまり悪性でした。
心のどこかで奇跡的に良性……なんて考えていたのですがやはりそんな奇跡は起こりませんでした泣

ステージ的には2~3bじゃないかとの事で、これは術後2週間くらいしないと断定できないそうです。

もっと早く見つかれば良かったんですけどやはり25歳でがんだとは医者も滅多に思わないそうですね。
まあ自覚症状がほぼ無いんだからましてや他人には分かりえない事ですね。

言えるのは20代でも普通にがんになるという事です。
若いから大丈夫なんて夢物語ですよ。
皆さんもできるだけ検査に行ったほうがいいですよ。
だってがんは死ぬ病気なんですから。
検査は痛いから嫌だと避けて死ぬくらいなら痛いの我慢する方がましですよね?
ほんと後悔しかありません。

北斗さんじゃないですけど5年先、10年先を生きれるように頑張りたいと思います。
http://ameblo.jp/tukazishun/entry-12140793829.html

Category : 文化

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA