『名探偵コナン』の吉岡昌仁プロデューサー(56)が逝去

Written by  on 1月 30, 2016 

テレビアニメ『名探偵コナン』『電波教師』等、劇場アニメ『名探偵コナンシリーズ』『真救世主伝説 北斗の拳シリーズ』等でプロデューサーを務めた吉岡昌仁氏が2016年1月14日に逝去。享年56歳。
アニメーション制作を主な事業内容とする株式会社トムス・エンタテインメント所属でアシスタントプロデューサーを務めたあと、『魔法騎士レイアース』(1995年-1996年)以降、多くのテレビアニメ、劇場用アニメでプロデューサーを務めた。

掲載日2016年1月29日
本学客員教授の株式会社トムス・エンタテインメント吉岡昌仁先生が、
2016年1月14日に逝去されました。
享年56歳。ここに謹んで哀悼の意を表します。
デジタルハリウッド大学

Category : 文化

Comments

One Response

  1. ひとみ より:

    ご冥福をお祈り申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA