防災

地震時にシェルターになるベッドが凄い ビル,マンションが崩壊しても助かる仕様

Written by  on 1月 5, 2019

地震時にシェルターになるベッドが凄い。内蔵されているセンサーが地震を感知すると、ベッド下のシェルターの蓋が開いて、ベットごとその中に落ち、蓋が閉じて格納されるという構造。水や救命キッドが内包されているので救出されるまで、この中で生き延びれるそう。


このベッドを発明したのは中国の石家荘市(河北省)に住む発明家む王文錫さんで、2010年、当時66歳だった王さんは、特許を取得している。
(新華網日本語)