野球

『中居正広のプロ野球珍プレー好プレー大賞2018』で埼玉西武ライオンズ球団職員の鈴木あずささんが珍プレー大賞に選ばれる

Written by  on 12月 9, 2018


12月8日放送の『中居正広のプロ野球珍プレー好プレー大賞2018』(フジテレビ系)で、珍プレー大賞にシーズン中、ウグイス嬢としてユーモアを交えた紹介アナウンスで北海道日本ハムファイターズの杉谷拳士選手をいじり倒した埼玉西武ライオンズ球団職員の鈴木あずささんがまさかの大賞受賞。大賞が選手ではないのは番組開始以来、初めて。


西武本拠地では4割バッター
杉谷選手の2018年の打率は2割3分だが、最終日前日の時点で西武ライオンズが本拠地では打率は4割という杉谷選手について、9月18日の試合では、『ここでは脅威の4割バッター、北海道日本ハムファイターズの杉谷拳士選手です。』と紹介。
西武ウグイス嬢鈴木あずささんによる杉谷イジリ「皆様、まもなく杉谷選手が大きな打球を飛ばします」2018/9/18