元乃木坂46

乃木坂46中元日芽香(ひめたん)のカウンセリング スカイプ利用で“お好きな場所でどうぞ” というシステム

Written by  on 4月 13, 2019

乃木坂46卒業後、大学に通いつつ、カウンセリング学を学んだことを公表し、2018年11月より、カウンセラーとしての活動を開始した中元日芽香。
公式ブログによるとカウンリングはSkypeを利用し、 “お好きな場所でどうぞ” というシステムを採用しているとのこと。
通話している部屋は、中元以外の人間はおらず、実際に対面で話しているのと変わらず、1対1の個室で行なっている感覚で、「話す内容が他の人に聞かれたくない」人でも安心できる場所とのこと。


本日13日は誕生日ということで、多くのファンがSNSでお祝いコメントを発している。
似顔絵も登場。

元乃木坂衛藤美彩 西武源田壮亮選手との交際認める「確かに、今月からお付き合いをさせていただいております。」 

Written by  on 4月 12, 2019

先月末に乃木坂46を卒業した衛藤美彩(26)と、プロ野球・西武ライオンズの源田壮亮選手(26)が交際していることが、4月12日、週刊新潮の取材で分かった。
新潮によると、野球ファンとして知られる衛藤が、キャスターとして源田選手にインタビューをしたことがキッカケで知り合い、今月から交際を始めたとのこと。
2人は1993年生まれの同い年で、生まれも育ちも大分市ということで共通の地元話で意気投合したのでしょうか。

衛藤は2011年7月に「ミスマガジン」でグランプリを受賞。翌年8月に乃木坂46の1期生オーディションに合格。デビュー後2年間は不遇だったが、2014年7月の9thシングル「夏のFree&Easy」からは選抜に定着、以降中心メンバーとして活躍してきた。
源田選手は、トヨタ自動車から2016年10月に埼玉西武ライオンズに入団。遊撃手の新人としては史上初となる開幕から全試合フルイニング出場を果たし、2017年のパ・リーグの新人王に、2018年にはゴールデン・グラブ賞を受賞している。

交際について、出演中のミュージカルの仕事を終えた衛藤に新潮が直撃すると、
「確かに、今月からお付き合いをさせていただいております。交際前に2人でお会いした時も、一緒にローカルCMの曲を歌ったり、小さい頃、同じ時期に地元のプールに行っていたことが分かって盛り上がったり。お話していると、彼の落ち着いた性格が自分を穏やかにしてくれて、芸能人じゃない衛藤美彩でいられることに気持ちが楽になりました」(衛藤美彩)
と認めている。

源田選手は衛藤の立場を慮って、乃木坂46を卒業するのを待った上で、想いを告げたという。
「シンプルに『真剣に付き合ってほしい』と言葉にしてくれました。私は『ハイ』と。付き合い始めたばかりですし、結婚などはまだ考えていません。彼が1日でも長く、プロ野球選手としてプレーができるように支えていけたらと思っています。彼のほうも、私の肩に力が入っていると、『頑張りすぎんのでー』と大分弁で気遣ってくれたりと、支えてくれている。お互い無理をしない関係が続けば良いなと思っています」(衛藤美彩)
via デイリー新潮

源田選手といえば、以前同僚の金子選手とのイイ関係が地上波で流れたことによってネットがざわついたこともあった。

西野七瀬が光合成希望で京セラドーム大阪に登場

Written by  on 2月 21, 2019

2019年2月21日から4日間、大坂の京セラドームで開催『7th YEAR BIRTHDAY LIVE』に西野七瀬が光合成希望で京セラドーム大阪に登場し話題に。

ひとりよがり〜光合成希望〜つづく (ピアノ・ソロ) Presso

若月佑美 公式インスタグラムで特別番組「若月佑美、そして未来へ」をPR

Written by  on 12月 28, 2018

若月佑美 インスタグラム投稿
静岡県富士市出身で、12月4日に乃木坂46を卒業した女優若月佑美が12月27日午後、インスタグラムを開設した、椅子にすわってくつろぎながら、ヨーグルトを食べている様子を投稿した。コメント付けられてないが、ハッシュタグ付きで「#若月佑美卒業、そして未来へ」「#静岡朝日テレビ見てね」とつづり、27日深夜0時20分から静岡朝日テレビで放送の特別番組「若月佑美、そして未来へ」をPRしている。

 

View this post on Instagram

 

#おまたせ #え、待ってない? #若月佑美卒業、そして未来へ #静岡朝日テレビ見てね #若月佑美 #インスタ初心者

若月佑美さん(@yumi_wakatsuki_official)がシェアした投稿 –

元乃木坂46 女優の深川麻衣が、テレビ東京ドラマ25枠の新ドラマ『日本ボロ宿紀行』(2019/1/25スタート)で連続ドラマ初主演

Written by  on 12月 17, 2018

元乃木坂46で女優の深川麻衣が、2019年1月スタートのドラマ25「日本ボロ宿紀行」(毎週金曜夜0:52-1:23、テレビ東京)で主演を務めることが決まった。地上波の連続ドラマに初主演することを受け、深川は、Instagramで
『高橋和也さん演じる歌手の龍二と、私が演じるマネージャーの春子が、営業をしながら全国各地に実際にある宿を巡っていく、ロードムービーのようなドラマとなっています。
ぜひぜひ、ぜひぜひ。
観てくださいー!』
とコメント。NHK朝ドラ『まんぷく』の来年1月から放送される後半の物語を彩る新たな出演者として発表されたばかり。

 

View this post on Instagram

 

深川麻衣さん(@fukagawamai.official)がシェアした投稿

乃木坂46を卒業する川後陽菜が卒業記念イベント『ひなめろらんど』を開催 女優深川麻衣が登場し『ハルジオンが咲く頃』を合唱

Written by  on 12月 16, 2018

2018年12月20日の「乃木坂46 アンダーライブ全国ツアー2018 ~関東シリーズ~」をもって乃木坂46を卒業する川後陽菜が12月16日、卒業記念トークイベント『ひなめろらんど』を開催、その全模様がSHOWROOMにて配信された。
イベントには卒業生の女優深川麻衣も登場。乃木坂46在籍中、聖母のニックネームで知られた深川だが、その名付け親が川後。長崎出身で加入当時中学生だった川後が東京での生活に慣れるまでの間、毎朝学校まで送り届けてくれていたそう。
その二人が乃木坂46の14thシングル『ハルジオンが咲く頃』を合唱。

グータンヌーボが7年ぶりに復活 長谷川京子,田中みな実,滝沢カレン,乃木坂46西野七瀬がレギュラー出演

Written by  on 12月 12, 2018


ガールズトーク番組「グータンシリーズ」が「グータンヌーボ2」(関西テレビ)として、7年ぶりに復活、2019年1月15日に放送がスタートする。(毎週火曜深夜0時25分より)
MCを務めるのは女優長谷川京子、田中みな実アナ、モデル滝沢カレン、乃木坂46からの卒業することを発表している46西野七瀬の4人。長谷川は初MC、西野は卒業後初のレギュラー番組となる。配信は関西ローカル、Amazon Prime video、カンテレドーガ、TVerなど。
「誰かを演じることが多い自分が、果たして素をさらけ出すことが出来るのか。プレッシャーがありますが、皆さんと仲良く、楽しく出来たらと思います」(長谷川京子)
「私でいいのかな?大丈夫かなって不安の方が大きいですが、頑張りたいです。」(西野七瀬)

NHK連続テレビ小説「まんぷく」新キャストに加藤雅也,牧瀬里穂,元乃木坂46深川麻衣

Written by  on 12月 6, 2018

NHKは12月6日、放送中の連続テレビ小説「まんぷく」に、俳優加藤雅也(55)、女優牧瀬里穂(46)、元乃木坂46深川麻衣(27)が新キャストとして出演すると発表した。
加藤は喫茶店のマスター川上アキラを演じる。
加藤の妻しのぶを演じる牧瀬は朝ドラ初出演。
深川は安藤サクラ演じるヒロイン福子の姉克子(松下奈緒)と忠彦(要潤)の次女香田吉乃を演じる。

深川麻衣は「念願だった初めての朝ドラの現場は緊張もしますが、とても和気藹々あいあいとしていて、素敵な出演者の皆さん、スタッフの皆さんとご一緒できることに、日々嬉うれしさを噛かみ締しめながら撮影に臨んでいます。毎日にぎやかで個性豊かな香田家の次女として、朝からほっとしたり思わず笑みがこぼれてしまうような時間を皆様にお届けできるように、頑張ります!。」とコメントしている。