ビール醸造家田口昇平さん 急な発作と痙攣で亡くなる

Written by  on 8月 30, 2015 

香川県・仏生山(ぶっしょうざん)に移住して2015年に手作り飲料(おもにハンドクラフトビール)会社を起こしたビール醸造家田口昇平さんが29日、急な発作で亡くなられた。

佐藤由佳
突然のご報告になりますが、
8月29日、午前1時35分、
田口昇平さんが逝去しました。

イベントに参加していたのですが、皆で談笑している途中、急な発作と痙攣が起きて意識を失い、病院に搬送されましたがそのまま帰らぬ人となりました。

本当に突然の事で、私も皆もまだまだ現実を受け入れられない状態です。

現在群馬県におり、葬儀までに時間がかかってしまうので、ご家族と相談して先に火葬をする事になりました。
https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=1176296762386867&id=117149904968230

 

思うようにいかない時は、次、次、ってやっているうちに、ひょっとしたら思うようにならないことなんてないんじゃないかと思えてきました。「最初のころ思っていた」ようにはいってないかもしれないけど、今はそれなりに幸せに暮らしています。道はひとつじゃない。本日は早くも営業しております〜

Posted by 田口 昇平 on 2015年8月15日

再稼働。原発ではありません。間違いなく世界に平和をもたらす、ビール充填機です。こうやって、20年近く前の機械を復活させるにあたって思い至ったのは、世界のすべての人が、その力を、情熱を、技術を、時間のすべてを「誰かを幸せにする」ことに費やせば、世界は必ず輝くに違いないと言うことです。それと同時に、こんなシンプルな機械でさえ、安定運用は至難の技。機械に絶対はない。そんな観点から、原発は絶対にやめるべきだと思うのです。とりあえず、逗子のみなさまにおかれましては、ハッピービアタイムの到来におめでとうと申し上げたいです。おいしいヨロッコビールがたくさんの人の手に届いて、たくさんの笑顔が生まれたら、ぼくとしては嬉しい限りです!アキオさんの諦めない精神と、コージさんの優しさと技術力にカンパイ!

Posted by 田口 昇平 on 2015年8月11日

-link
田口昇平×ポン真鍋×坂口祐 「これからのビールのこと、 これからの四国のこと」

Category : 社会

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA