食品

ここ数年、食料品の容量が小さくなっていると話題に

Written by  on 10月 18, 2017

ここ数年、色々な食料品が値段据え置きのまま容量が小さくなり『実質値上げになっているのでは?』と話題に。

ネスカフェゴールドブレンドは値段据え置きのまま、ひと瓶80gに。

価格維持のまま内容量収縮が最近の食料品の傾向だが、ペットフードは増量し値上げする傾向にあるという。

モロッコ流の『玉ねぎみじん切り』が凄い

Written by  on 4月 26, 2016

玉ねぎのみじん切りの際は、目に沁み苦労する場合がほとんどだが、そうならいモロッコ(地中海に面するアフリカの国)流の方法が存在するらいしい。
まな板がいらない、周辺に飛び散らない、繊維を傷つけることがない、ほとんど目に沁みないというないという優れた方法だ。

[モロッコ流玉ねぎのみじん切り / How does Moroccan mince an onion?]

山形県のクマ肉 100ベクレル/kg以下の場合 出荷解禁へ

Written by  on 3月 21, 2016

原発事故による影響で、出荷が制限されていた山形県のクマ肉について、農水省は3月17日付で、食肉処理加工施設での検査で、放射性セシウムが1キロ当たり100ベクレル以下だった場合、出荷制限を解除すると発表した。
山形県は2012年4月の検査で県内で捕獲したクマの肉から国の基準値を超える放射性セシウムが検出されたため、県内全域で出荷できなくなっていた。
クマ肉の出荷制限は福島県、岩手県、宮城県、群馬県、新潟県が対象となっている。
http://www.pref.yamagata.jp/pickup/interview/pressrelease/2016/03/17211143/press_file02.pdf

『おやじダイエット部の奇跡』『糖質制限なでしこダイエット部の大逆転! 』の作家桐山秀樹氏が急死

Written by  on 2月 15, 2016

米やパンなどの主食を制限する糖質制限ダイエットの実践者,成功者として自身の体験を交えた糖質制限関連の複数の著作がベストセラーとなっているノンフィクション作家桐山秀樹氏が2月6日土曜日、滞在先の東京都内のホテルにて急死した。
死因は、外傷や薬物によるものでなく、心不全とのこと。亡くなる前夜まで、元気だったという。1954年生まれ。『おやじダイエット部の奇跡』 (マガジンハウス)、 『糖質制限なでしこダイエット部の大逆転! 』 (世界文化社)、 『「糖尿病治療」の深い闇』 (東洋経済新報社)他著書多数 。

おやじダイエット部プロジェクト
小林将之
謹んで、お悔やみを申し上げます。
素敵なパートナーである奥様 吉村祐美さんの了解を得て、
諸先輩方より先にコメントを書かせていただきます。
どうぞお許しください。
桐山先生は、
糖質制限が原因で亡くなったのでなく、
心不全・急性心筋梗塞で亡くなったのが、
診断書からも明らかです。
亡くなる前夜まで、本当に元気でした。

桐山先生の著書「おやじダイエット部の奇跡」や著書、記事などを読んで救われた人、
全国にたくさん、たくさん、たくさんいると思います。
コメントを書くのは・・・って方は、
記事をシェアしていただけないでしょうか。



桐山先生は、
ほぼ糖質制限食を実践しながら、
本業である原稿執筆をし、
さらに糖質制限を多くの人に知ってもらうために、
多数の糖質制限著書と活動をされてきました。
ほぼの意味は、
たまに糖質制限を脱線していたことです。
著書の中ではお馴染みで、
長期間やっている人むけのコツとして書かれています。
始めたばかりの方向けではないので、注意です。
桐山先生の死によって、
糖質制限へのいろいろな憶測をよんでいるようですが、
糖質制限食が、糖尿病の食事療法の一つである事実は、
変わらないです。
賛否両論があることも、事実です。
そのことは、桐山先生の著書でもよく書かれていました。
Facebookをご覧の皆様はお気づきだと思いますが、
亡くなる直前まで、
桐山先生は連日記事をアップしていました。
今までよりも増して、
精力的にお仕事をされていました。
その矢先でした。

長距離の移動と多忙、急激な寒さが重なり、
疲労も相当蓄積していたのではと、
思い返しています。
あの時にこうしていればって、
思うことがないと言ったらば、
ウソになりますが、
天命だったのだと思うようにしています。
桐山先生の桐山イズムは、
おやじダイエット部メンバーの1人として、
意志を引き継いでいこうと思います。
2016年2月14日
Facebook|桐山秀樹

1300日前から二郎レビューをしていた康太さんが更新終了を報告

Written by  on 2月 14, 2016

Twitterを連続更新し、ラーメン二郎のレビューを行っていたことで知られる康太さんが2月14日、アクシデント発生の為、二郎巡りが困難な状況となったとして、更新終了を報告した。
康太さんは2月7日を最後に更新が途絶えたあと、ブログも含めると1300日程前から更新していたことや5万以上のTwitterフォロワーを持つ人気ユーザーであることから、Web上で話題になっていた。

23: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/12(金) 18:44:22.58 ID:d2XkJABc0.net
何日連続で食ってたんや?

30: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/02/12(金) 18:45:07.83 ID:J5hQ9qi00.net
>>23
たしかブログも入れると1300日くらい

チンゲン菜(茨城県産)から0.62Bq/kgの放射能セシウムが検出

Written by  on 2月 10, 2016

平成27年7月15日に千葉市が実施した検査で、茨城県産のチンゲン菜から0.62Bq/kgの放射能セシウムが検出されてういる。千葉市ではこの値は一般食品の新基準(100Bq/kg)を下回っているとして、チンゲン菜を、スープなどの献立として、1回一人あたりの使用量は15gで月に1回程度保育所・学校給食で使用しているという。

平成27年7月15日実施

品名 生産地 結果(Bq/kg)
セシウム134 セシウム137 合計
人参 青森 検出せず
(<0.766
検出せず
(<0.729
検出せず
(<1.5
大根 北海道 検出せず
(<0.680
検出せず
(<0.720
検出せず
(<1.4
チンゲン菜 茨城 検出せず
(<0.521
0.619 0.62
パセリ 千葉 検出せず
(<0.710
検出せず
(<0.703
検出せず
(<1.4
さつま芋 千葉 検出せず
(<0.748
検出せず
(<0.871
検出せず
(<1.6

福島の酒が推されている 英品評会で最高賞、中田英寿も大絶賛

Written by  on 2月 10, 2016


福島県の蔵元たちが、2月8日、安倍首相のもとを訪れ、「世界一」の酒をプレゼントした。
手渡されたのは、昨年、英国ロンドンで行われたワインコンテストの「SA­KE部門」で、最高賞に選ばれた「会津ほまれ」。
福島県の酒は、他部門でも賞を受賞していて、蔵元たちが安倍­首相に受賞を報告した。
安倍首相は、『今回の受賞を、福島県への風評払拭や、日本酒の輸出の増加­につなげてほしい』などと期待を語った。


最近、福島の酒を押す動きが顕著だが、首都圏で日本酒飲んで復興支援のプロジェクトが始動していることがその原因のよう。元サッカー選手の中田英寿氏も『今、福島の酒が面白い』と絶賛していて、晩酌でも福島県産の日本酒を楽しんでいるばかりか、「クラフト サケ ウィーク@六本木ヒルズ屋台村」という日本酒イベントを自ら企画し、開催している。

明治20年(1887年)創業 都内最古のおでん屋「呑喜」が閉店 現在のおでんスタイルを考案した老舗

Written by  on 2月 2, 2016

明治20年(1887年)創業、130年にもなる老舗で大正デモクラシーの立役者吉野作造も通っていた都内最古のおでん屋「呑喜」が最近閉店したとのこと。大根、袋などの、現在定番のおでん種を考案した店。

米国政府が福島県産小豆について、輸入停止を解除

Written by  on 1月 24, 2016

農水省は1月19日、米国政府が福島県産小豆について、輸入アラートにおける輸入停止を解除したと発表した。今後は証明書の添付も不要となる。
米国の輸入停止品目は以下の通り
(2016年1月15日時点)

茨城県沖で採れる魚の出荷制限 すべて解除へ

Written by  on 1月 16, 2016

茨城県沖で採れるスズキについて国の原子力災害対策本部は放射性セシウムが基準を下回ったとして2016年1月14日付けで出荷制限を解除すると発表した。
おととしから先月にかけて県が茨城県沖で採れたスズキを検査した結果、基準値を超える放射性セシウムは1度も検出されなかったことを受けての措置で、これにより茨城県沖で採れる魚の出荷制限はすべて解除されれることになりました。

資料:厚生労働省より