6月 2015

You are browsing the site archives for 6月 2015.

韓国で感染が拡大しているマーズ。6月23日、患者の中で家族間感染と推定される事例も初めて出てきました。 既存の患者とは異なり、病院外で感染した場合なので保健当局も鋭意注視しています。 今日、感染が確認された患者は平沢グッ …

Continue reading [韓国MERS]一緒に生活していた 家族内での感染事例の報告

ギリシャの海運専門誌Hellenic Shipping News“が世界の海洋大統領と呼ばれるIMO事務局長レースついて、韓国から立候補しているプサン港湾公社のイム・ギテク社長がデンマーク人の候補と並び、事実上、トップを …

Continue reading [海洋大統領]韓国プサン港湾公社のイム社長 IMO事務局長の有力候補に浮上

『韓日の相互理解の架け橋になりたい!』とうたうブログ『韓日ハーフの私が、日本史を一刀両断!』(‏ajianokokoro=アジアのこころ)が6月24日、ネット上で噂が広がっている7月9日問題に絡み、『在日韓国人なのですが …

Continue reading アジアのこころ『7月9日に日本から退去する事になりました。悔しいです』

2013年9月に公開された英・アイルランド合作の映画『ラスト・デイズ・オン・マーズ(原題:THE LAST DAYS ON MARS)』より。 [ラスト・デイズ・オン・マーズ 吹替え] 「着陸船から感染センターへ。こちち …

Continue reading 映画『ラスト・デイズ・オン・マーズ』(2013) “全員が悪性バクテリアの一種に感染してしまった”

原発ゼロを実現する会・東京の事務局長を務めるきむらゆい氏が6月21日、福島原発事故時、東京電力会長だった勝俣恒久氏の姿を銀座で目撃し、問い糾した。 東電の勝俣恒久元会長ら歴代経営陣が津波対策を怠ったとして、株主が訴えてい …

Continue reading 銀座をぶらり 東電の勝俣元会長 『津波対策は、見解が違う』

パククネ政権は日本の国益にかなう 6月21日放送の「たかじんのそこまで言って委員会NP」(読売テレビ)で、明治天皇の玄孫である、作家の竹田恒泰氏が、 韓国のパククネ大統領の対日政策について、パネリストの中で唯一、朴政権の …

Continue reading 竹田恒泰氏『パククネ政権は日本の国益にかなう』