3Mix-MP法

歯を必用以上には削らず薬剤で治す 3Mix-MP法という新しい治療法

Written by  on 9月 28, 2018

近年、歯を必要最小限のみ削った後、患部に麻酔は使わず抗菌剤をつめ、2つの軟膏を混合することで、殺菌するという3Mix-MP法という新しい治療法が登場してきた。
3Mix-MP法
3Mix-MP法は、治療対象の歯を必用最小限に削る。その後、3種類の抗菌剤(3Mix)とマクロゴール(M)、プロピレングリコール(P)の軟膏を混合することで、殺菌し、無菌化するという方法だ。
大きく歯を削って詰めるが基本の従来の歯科治療とは異なる大胆な治療法だけに、従来の方法で治療を継続している歯科医師からは反発の動きもある。