米国務省 横浜港「ダイヤモンド・プリンセス」から米国人とその家族の退避方針

   on 2月 15, 2020 


約380人を2機の航空機で米国に帰国させる。米疾病対策センターのチームが現地で診察し、16日にもカリフォルニア州の空軍基地に到着する見通し。

海上自衛隊練習艦 太平洋2カ国から入港拒否 コロナ感染拡大の影響

fnn

fnn


海上自衛隊の練習艦が、太平洋の2つの国から入港を拒否されていたことがわかった。
海自練習艦「しまゆき」と「せとゆき」は、2月4日から3月16日までの日程で訓練航海を行い、米領グアムとミクロネシア連邦、マーシャル諸島共和国に寄港する予定だったがミクロネシア連邦とマーシャル諸島の2カ国から、新型コロナの日本国内での感染拡大を理由に、入港や上陸を拒否されたという。

対応の遅れから第二の汚染国扱いになる恐れも。
ミクロネシア連邦 日本国民に対し入国制限
ミクロネシア連邦政府は1月31日に緊急事態を宣言し、2020年2月3日より日本のパスポート所持者に対し、ミクロネシアへの入国に際し、グアム、ハワイ等の非汚染地域で最低14日間滞在してからという14日ルールの適用をスタートしている。

Category : COVID

iiiii

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA