政治

韓国の李洛淵首相 日本政府の輸出管理強化措置について 「予期せぬ事態につながる恐れ」

Written by  on 7月 25, 2019

韓国の李洛淵首相は7月25日、日本政府の輸出管理強化措置について
「万一、日本が状況をさらに悪化させれば、予期せぬ事態につながる恐れもある」
と警告し
「事態をこれ以上悪化させず、外交的協議を通じ解決策を見いだそう」
と呼び掛けた。


韓国首相の予期せぬ事態発言に対し、ネット上では、
「事実上の宣戦布告発言では?」
「国レベルでの脅しですね。」
「テロや軍事行動等の可能性も否定できません。」
と反発が広がっている。

山田太郎当選確実(当確) 表現規制反対訴え(第25回参院選 開票速報)

Written by  on 7月 21, 2019

アニメ等の「表現の自由」を守ると訴えていた山田太郎候補が自民党の比例代表で当選を確実に。
山田候補は会員制交流サイト等、ネットで訴えたほか、秋葉原などで街頭演説で自説を展開していた。

美人弁護士 亀石倫子氏が落選(第25回参院選)

Written by  on 7月 21, 2019

参院選大阪選挙区。開票の結果、立憲民主党から立候補していた美人弁護士亀石倫子氏の落選が確実となった。
弁護士としてGPS捜査の適法性を争う裁判などで活躍していた。

[選挙速報]山本太郎落選 (第25回参院選 開票速報)

Written by  on 7月 21, 2019

山本太郎参院議員が立ち上げた「れいわ新選組」は比例区で特定枠で2議席の獲得を決めた。
当選を決めた2名は筋萎縮性側索硬化症(ALS)患者の舩後靖彦氏と重度障害があり、介助者の付き添いを受けつつ障害者支援に取り組んでいた木村英子氏。

3議席目の確保が焦点となっていたが山本太郎代表は落選確実な情勢に。
山本代表は比例区に立候補。個人の得票数に影響されず当選できる「特定枠」に別障害を持つ別の候補者2人をあて臨んでいた。

経団連初の女性役員吉田晴乃さん(55)が心不全で急死

Written by  on 7月 12, 2019

女性として初めて経団連の役員を務めた吉田晴乃さん(55)が6月30日に心不全で急死の報。

吉田さんは亡くなる前日の6月29日に『G20大阪サミット 女性のエンパワーメントに関する首脳特別イベント』に参加し、演説をしていた。
日経ARIAに渾身の演説全文が掲載されている。

吉田晴乃さん死去の前日、人生最後になった渾身の演説:日経ARIA
私も、今回は議長国としてリードさせて頂きました。ここまでのアクティビティ、世界の注目を浴びるようなイニシアティビティを育てることができましたのも、ここにいらっしゃる国際機関の皆さまのサポートがなければできなかったことです。

特にOECDの皆さま、UN Womenの皆さまももちろん、金融のアクセスという意味ではワールドバンクの皆さま、IMFの皆さま、それからポリシーメイキングということでもみなさまと非常にクロスにお仕事をさせて頂いております。
https://aria.nikkei.com/atcl/column/19/020400062/070900046/

日本維新の会 松井代表が百田尚樹氏に謝罪 百田尚樹,有本香氏に失礼な発言

Written by  on 7月 8, 2019

百田尚樹氏『明日、松井さんの対応見て維新に対する態度決める』

松井一郎日本維新の会代表『大変申し訳ありませんでした。全ての所属議員に公人としての立場をわきまえて発言するように通達を出します。』

大阪市長で日本維新の会代表の松井一郎氏が、維新所属の足立康史衆院議員(比例近畿ブロック)が作家の百田尚樹氏と百田氏の著作「日本国紀」の編集者有本香氏らに対して不適切な投稿をしたとして、厳重に注意し指導する方針を示した。

維新の橋下氏と百田、有本氏が靖国神社へのA級戦犯の合祀などをめぐってTwitter上での論争中、足立議員は百田、有本氏に「本を売らないといけないのは分かりますが」などと複数のおちょくるツイートを投稿した。一連の投稿に百田氏は激怒していた。

れいわ新選組 重度障がいのある木村英子氏を参院選擁立

Written by  on 6月 29, 2019

山本太郎率いる「れいわ新選組」は6月28日、7月の参院選の公認候補として、重度の障がいがある木村英子氏(54)の擁立を発表した。

れいわ新選組公式サイトによると、生後8カ月の時に歩行器ごと玄関から落ち障がいを負い、幼少期のほとんどを施設と養護学校で育った木村さん。
養護学校卒業後、重度障害者は家族の介護がなければ、施設しか生場がない現状の中で、地域で生活がしたいと思い、19歳の時ときに国立市で自立生活をはじめたという。
以降、自立生活を送りながら仲間と共ともに障害者運動にも携さわってきたという。
木村候補の擁立に際し、山本代表は「生産性で人間の価値がはかられる社会を、止めないといけない」と話した。

れいわ新選組公認候補予定者 木村英子 発表記者会見 2019年6月

木村氏は山本代表を除くとれいわ新選組3人目の候補で、他の2人は元東京電力社員で北朝鮮による拉致被害者家族連絡会事務局長も務めた蓮池透氏と女装を始めたことで知られる東大教授安富歩氏。

大阪城でG20首脳が記念撮影 文在寅韓国大統領も参加

Written by  on 6月 29, 2019

主要20か国・地域(G20)首脳会議が大阪市で開幕された6月28日、大阪城公園の大阪迎賓館で歓迎会が行われ、首脳らが狂言師の演舞等を鑑賞した。G20首脳揃っての記念撮影の場所は大阪城でした。
文禄・慶長の役絡みで豊臣秀吉を嫌う韓国が難色を示していたが、文在寅大統領も記念撮影に参加した。

(最前列右から4番目が文大統領)
文大統領が結局参加しネットで話題に。

Twitterより
ところで日本側は文大統領に「大阪城は『あの』豊臣秀吉の居城なんですよ」と説明したのだろうかw 大阪城をバックに笑顔で記念撮影してるお馬鹿さんが帰国後にたたかれないといいけどw
少佐さん@dprj2001

大阪城をバックに映っている文大統領。お、おうww
画廊ねこ@garouneko

帝国ホテルに戻るトランプ大統領を乗せたビースト

トランプ大統領が乗っていたのはビーストの2台目。

[安倍問責決議案]自民党三原じゅん子「民主党政権の負の遺産の尻拭いをしてきた総理に感謝こそすれ問責提出は常識外れ、愚か者の所業とのそしりを免れません。野党の皆さん、もう一度申し上げます。恥を知りなさい!」

Written by  on 6月 25, 2019

トランプ大統領『一般のお客さんと握手』(NHK) 相手は金美齢氏、櫻井よしこ氏、門田隆将氏

Written by  on 5月 26, 2019

トランプ米大統領が5月26日午後5時、東京・両国国技館を訪問、5番の取組を観戦後、トランプ大統領のために用意された階段を上り土俵へ。朝乃山に大統領杯を授与した。その後、観客と握手を交わした。
この際、NHKは「一般のお客さんと握手」と報道したが、その握手の相手は金美齢氏、櫻井よし子氏、門田隆将氏とわかり話題に。