原子力

4月に始まった新たな在留資格、特定技能をもつ外国人労働者について、東京電力は、福島第一原発の廃炉作業で受け入れる方針を明らかにした。 「外国人の雇用は協力会社の判断だが、法令の趣旨をよく理解して対応するよう周知している」 …

Continue reading 福島原発廃炉 新たな在留資格、特定技能をもつ外国人受け入れへ

WTO(世界貿易機関)の紛争処理の二審に当たる上級委員会は4月11日、韓国が実施している福島県など8県産の水産物輸入禁止措置を不当とした一審の紛争処理小委員会の判断を破棄し日本側が敗訴となった。 Appellate Bo …

Continue reading [WTO上訴審]韓国が実施の福島県など8県産の水産物輸入禁止措置を不当とした日本の訴えを破棄

秋田県の沿岸海域に最大500基以上の風車が並ぶ 秋田県の沿岸海域で、大規模な洋上風力発電計画が浮上している。 計画通りにすべて進むと、最大500基以上の風車が並ぶことになる。 洋上風力は国が開発を後押ししているが、一部住 …

Continue reading 秋田の沿岸に最大500基以上の風車 発電容量は最大333万キロワット

映画監督の園子温さん(57)が、2月7日心筋梗塞の疑いで救急搬送されていたことがわかった。 園さんは7日午後4時頃、胸が苦しいと訴え病院に搬送され、重症だということです。 video 数日前に妻の女優神楽坂恵(37)との …

Continue reading 映画監督の園子温さん(57)が、2月7日心筋梗塞の疑いで救急搬送

テレビ朝日が12月10日、日立製作所が英国で進めていた原子力発電所の建設計画について、建設費のさらなる増加が見込まれ調達先も決まらないことから、断念する方向で検討していると報じた後、日立製作所の株価が上げに転じた。 <東 …

Continue reading 日立製作所 英国での原発建設計画断念検討報道後、株価上昇

大阪大学で物理学を教えているkikumaco氏が、2018年12月16日に「3・11後の健康を考える学生・子ども甲状腺エコー検査」を主催する東京学芸大学教育実践研究支援センターに対し、 『福島で甲状腺ガンが多く発見されて …

Continue reading 物理学者が東京学芸大学で行われる学生・子ども甲状腺エコー検査に危機感 『受診者に利益がなく、害だけがあるような検査』

地球温暖化対策を名目に、経済産業省が新たな小型原発の開発を進める方針を固めた。 温室効果ガス削減問題では太陽光、風力などの再生可能エネルギーが世界的に普及している中、経産省は削減には原発が必要と判断。 東京新聞によると、 …

Continue reading 資源エネルギー庁 従来の大型原発の改良と小型原発の開発を進めると表明

福島第一原発の事故からまもなく7年。 福島県内の川で目に見える大きさの放射性物質の「粒」が確認された。 「セシウムボール」と呼ばれるこの粒子、その正体とは・・・ 見つかったのは肉眼でも見える小さな粒。 セシウムは水に溶け …

Continue reading 福島県内の川で目に見える「セシウムボール」が確認

福島第1原発事故を受けた国の除染事業を請け負う清水建設の下請け企業の代表ら役員が、1年間で43億円もの役員報酬を得ていたことや、国の除染費用が、野球の応援に使われていた疑いがあることが、FNNの取材でわかった。 この企業 …

Continue reading 除染下請け企業 役員報酬1年43億円 除染費用が、野球の応援に使われていた疑いも

原発事故のあと甲状腺がんと診断され、手術を受けた福島県の子どもやその保護者に支援団体とNHKがアンケートを行ったところ、がんの再発や将来などへの不安を抱えている人が8割近くに上りました。 原発事故を受けて、福島県が行って …

Continue reading 原発事故後に150人余りが甲状腺を切除する手術