ブルー・マーダーのキーボーディスト ニック・グリーンが3月13日に死去

Written by  on 3月 16, 2016

米ロックバンド、ブルーマーダー(Blue Murder)のニック・グリーン(Nik Green)が3月13日、ガンとの戦いの末の亡くなったとブルー・マーダーの元ベーシストのトニー・フランクリンが自身のTwitterにて報告した。

照明技師金沢正夫氏が昨年12月に亡くなっていた

Written by  on 3月 15, 2016


金沢正夫氏が近年の参加作品
『エミアビのはじまりとはじまり』
2016年公開予定
『ぼくたちの家族ぼくたちの家族』
2014年公開
『おかえり、はやぶさおかえり、はやぶさ』
2012年公開
『八日目の蝉八日目の蝉』
2011年公開

写真家の中居裕恭さん(60歳)が、大動脈瘤破裂により死去

Written by  on 3月 15, 2016

写真家の中居裕恭さん(60歳)が2月17日、大動脈瘤破裂により急死。
-中居裕恭-
1955年青森県八戸市生まれ、東京都練馬区在住。八戸工業大学中退。1976年細江英公ワークショップ第3期生以降フリーの写真家。
facebook:hiroyasu.nakai
3.11を忘れない写真家の会 活動記録(中居さんが実行委員を務めていた)

昨日のお仕事終わりより体調が悪く、本日、吐血し自分でタクシーで病院に向かっていたみたいですが、大動脈瘤破裂によりそのままお亡くなりになられたそうです。
今後のことなど詳しいことはまだわかりませんが、情報が入りしだい随時みなさんにご連絡させていただきます。
また、みなさんも何か情報が入りましたら事務局の方までお知らせの程お願い致します。
取り急ぎご報告いたします。
宜しくお願い致します。
「3.11を忘れない写真家の会」
代表 谷口雅彦
事務局 西岡 修
http://masa0527.jugem.jp/?eid=523

中居さんは、東日本大震災を受けて結成された「WPP 写真で被災地を復興する会」に参加したあと、写真家有志数名とともに「3.11を忘れない写真家の会」を結成に参加し実行委員に就任していた。

[3.11を忘れない写真家の会]

週刊少年ジャンプ2016年14号のBLEACH休載 作者久保帯人氏の急病で

Written by  on 3月 14, 2016

週刊少年ジャンプが2016年14号について、連載中のBLEACHについて漫画作者久保帯人氏の急病により急遽、休載となっている旨を発表した。日程の都合上、修正が間に合わなかったという。15号で再開される予定。
3
久保帯人(くぼ たいと)
38歳。漫画家。広島県出身。代表作は『BLEACH』。

『なぜか笑介』『だから笑介』の漫画家聖日出夫氏が死去

Written by  on 3月 14, 2016


聖日出夫(ひじり ひでお)
1946年12月8日生まれ。69歳。漫画家。1968年『一発野郎』でデビュー。
代表作に『なぜか笑介』『だから笑介』。

漫画家の山浦章さんが自宅で心不全で倒れ死去

Written by  on 3月 14, 2016

「オタクの用心棒」「やす子の太陽」「ボクらはみんな生きている」などの作品を発表している漫画家の山浦章さんが自宅で心不全で倒れ亡くなったと元担当編集者が3月11日、伝えた。

2016.03.11
まんが家の山浦章さんが亡くなられました。自宅で心不全で倒れられたとのことです。突然のことでどうにも言葉が出てきませんが、ファンの方々にお知らせしたいと思います。
http://gos.txt-nifty.com/gos/2016/03/post-a824.html

警視庁犯罪抑止対策本部の公式Twitterアカウント 3月11日に『色々な記念日の方、おめでとうございます!心からお祝い申し上げます!』

Written by  on 3月 11, 2016

警視庁犯罪抑止対策本部の公式Twitterアカウントが震災から5年目に当たる3月11日に、突如『今日、お誕生日の方、結婚記念日の方、そのほか色々な記念日の方、おめでとうございます!心からお祝い申し上げます!』とのツイートを発した。
このアカウントは普段から『お祝いツイート』をしているわけではないことから、発信担当者に対して不信の声があがっている。
311
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

『カントリー・ガールズ』メンバーの船木結 3年半くらい前から、肩の骨がずっとゴリゴリ

Written by  on 3月 11, 2016

女性アイドルグループ『カントリー・ガールズ』メンバーの船木結(13)が3年半程前から『肩の骨がゴリゴリ鳴る』状態にあることを告白した。
整骨院に行っても原因は不明だという。

船木 ももち先輩にっていうよりかは、誰かに相談したいことなんですけど、3年半くらい前から、肩の骨がずっとゴリゴリいってて…。整骨院に行っても原因がわからないんです。
梁川 肩の骨の音、本当にすごいんですよ! 隣に座ってると、ゴリゴリゴリっていう音がずっと聞こえてくるんです。
その音が本当に怖くて…。「それ、どうしたの…?」って聞いたら、「え? 3年前からずっとなの」って言われて。
ーー驚愕の事実ですね(笑)。
船木 私、ゴリゴリいい始めた日付を覚えてるんですけど、そこから1年経つごとに「肩こり記念日」みたいな!
http://best-times.jp/articles/-/1289?page=4

SMALLAXEのマスターAXEMAN氏が急逝

Written by  on 3月 10, 2016

東京・高円寺のレゲエスポットSMALLAXEのマスターでDJのAXEMAN氏が急逝。50歳。

前田正二元IBC岩手放送チーフアナウンサーが逝去

Written by  on 3月 10, 2016

岩手を代表するアナウンサー、前田正二元IBC岩手放送チーフアナウンサーが逝去。享年79歳。
以下は放送局の後輩が投稿された思い出話。

facebook|太田 正則
昨日 5:54 · Iwate 岩手県 釜石市(日本)
前回の岩手国体の開会式にも携わられている前田先生。
私の入社当時にはすでにほぼ定年の頃でしたが、会社の野球部ではピッチャーでした。
近年は若干ヨロヨロしておられましたが、身体が悪いとは思いませんでした。
一昨年、
「チケットのキャンセルが出たよ〜〜!きみ、きみ、いこ〜〜よ〜〜」
と言うことで、炎天下の中、お隣で一緒に楽天戦を楽しまさせていただきました。
いい思い出になりました。
たまに会えばいつも、きみきみきみきみ言われて、ひょっとして名前を覚えてないんじゃないかと思いますが、ほんと、偉大なのにお茶目で大好きな大先輩でした。
今年の国体も開会式に携わって欲しいというみんなの願いは残念ながら。
ほんと、楽しい時間をありがとうございました。
たくさんのお弟子さんたちが、賑やかに送り出してくださることと思います。
合掌。