同人作家の由井はるかさんが8月2日夜急逝

Written by  on 8月 8, 2015

同人作家の由井はるかさんが8月2日夜急逝したとパートナーのしゅんさんがmixi、ツイッター等で報告。

由井の相方です。

8/2の晩に急逝しました由井の葬儀は、 8/7昼頃~夕方に滞りなく終了いたしました。 ご家族はまだ暫く色々とあると思いますが 一先ずは一段落しましたので、 その旨ご報告させて頂きます。

現在出てきた小物の範囲で親友さんや 学友さん方には軽く形見分けをしましたが、 まだまだ色々なモノが出てきそうなので 片付けに恐怖を感じます…。 フィギュア用の自動改札機とか、 これ五個もあるんだけどどうしろと…!?

9年前に同人関係で知り合い、 それ以来お互い意気投合して 同人活動を共にするようになりました。 彼女が東京にいたときは比較的家も近く、 毎週末は勤め帰りに家に帰らず 由井の家に上がり込む始末でした。 私が友人を亡くして茫然自失していたとき ずっと励ましてくれたのは彼女でした。 三年前から転がり込みで同居を始め、 最近やっと生活を落ち着けようと 再スタートを切ったばかりでした。 今までの色々を書けば書くほど、 どれだけ深く繋がっていたのか 実感してきていっそ苦笑します。 http://open.mixi.jp/user/33802/diary/1944890737

油井さんの作品

mat

松山千春「安保法制は憲法違反だ」、笑福亭鶴瓶「安保法案あかん」、宝田明「安倍さんは白旗を」

Written by  on 8月 8, 2015

松山千春、笑福亭鶴瓶、宝田明など、芸能人たちが、安保法制絡みで続々と意見表明を始めている。

松山千春「安保法制は憲法違反だ」 

7月3日に札幌市で行わた松山千春コンサートに出席した人の話によると、コンサートの中で千春は、最近の政局に触れて、「閣議決定された安保法制は憲法違反だ」と発言し、憲法9条と、憲法の尊重擁護を定めた第99条をそらんじながら、どうして憲法違反なのかを説明したという。 さらに「集団的自衛権に前方支援も後方支援もない。自衛隊は「専守防衛」と災害救助の組織だ。アジアやアフリカの教育や貧困の排除のための支援こそが積極的平和主義」と語ったとのことだ。

via 札幌圏ネットニュース(SNN)

笑福亭鶴瓶「安保法案あかん」

笑福亭鶴瓶が、東海テレビのドキュメンタリー番組収録で「安保法案には断固反対」を明言した。「笑いが自分の本分」と考え、政治問題に関わるのは避けてきたが、安倍政権が衆院での強行採決に踏み切ったことで「もう人任せにしてたらあかん」と決意したという。

「笑いが自分の本文」と考え、政治問題に関わるのは避けてきたが、安倍政権が衆院での強行採決に踏み切ったことで「もう人任せにしてたらあかん」と決意したという。 東海テレビが15日の終戦記念日に向けて計6回の放送を予定する「70年樹木希林ドキュメンタリーの旅」の収録のうち、大阪市内で行われた樹木との対談が、鶴瓶にとって「これまで放送で言おうと思ったことは一度もない」という政治的発言の場となった。以前に本で読んだ日本への引揚者の逸話を紹介した鶴瓶は「母親が病気で歩けなくなったわが子を一緒に逃げるほかの人たちの足でまといにならないように『ごめんなー』ゆうて首を絞めたそうです。普通じゃなくなるのが戦争。戦争は絶対にしちゃだめ」と力説した。その上で、怒りの矛先を安倍政権に転じ「違憲と言う人がこれだけ多いにもかかわらず、なにをしとんねん」と安保法案の強行採決を批判した。「民主主義で決めるんなら、多いほうを取るべきですよ。変な解釈して向う(戦争)へ行こうとしてるんですけど、絶対あかん」と言い切った。

宝田明「安倍さんに申し上げます。もう白旗をあげなさい」

俳優の宝田明が終戦70年の節目に合わせて8月6日、東京の日本記者クラブで会見し、みずからの戦時中の体験などを踏まえ、安全保障関連法案について、平和憲法が風前のともし火の運命にあると感じているなどと語りました。 会見で、安全保障関連法案について、「平和憲法は日本人が作り上げてきた世界の宝だと思う。ウイスキーのように大事に寝かせて芳じゅんな香りを醸し出さなければならないのに、だんだんたがが外れて樽の上からにじみ出ている。国会が終わったら大地に埋もれてしまう、風前のともし火の運命にあるのではないか」と述べました。また、4日には、広島市でおこなわれた原水爆禁止世界大会開会総会で、来賓あいさつに立ち、

「きな臭い世の中になっている。日本は被爆国であり、憲法第9条を持ちながら、それがなし崩し的にどんどん大地の中に埋もれていくような危うい時期にさしかかっています」 「今、日本国中で夜も寝られないで考え込み悩んでいるのは、おそらく安倍さんではないか。果たして今回の一連の戦争関連法案が良かったのかと」 「安倍さんに申し上げます。もう白旗をあげなさい」などと話した。

via しんぶん赤旗

辺野古で新基地建設阻止派を激励した樹木希林に夫内田裕也が苦言 『米軍基地によって、日本は守られてきた』

Written by  on 8月 7, 2015

女優の樹木希林が7月30日、突如、沖縄県名護市辺野古を訪れ、辺野古の新基地建設を阻止するため座り込みを続ける女性の隣に座り、握手、激励し、辺野古問題を俳優仲間に広めると応じた件について、夫の内田裕也が

『安保条約』によって、米銀(米軍の変換ミス)基地によって、日本は守られてきた。KK(樹木希林)さん、軽々しい発言はヤメロー!JOKEではすまされない。

と自制を促した。

“Wave Of Mutilation(波)”のGt柳谷 武さんが7月31日に死去

Written by  on 8月 7, 2015

2014年6月に初のミニアルバムをリリースした5人組ロックバンド“Wave Of Mutilation(波)”が8月4日、バンドでGtを担当していた柳谷 武さんが7月31日、亡くなったため今後は4人で活動していくと報告した。

wave of mutilation(波)「2夜連続」【たのしいオリンピック】

wave of mutilation(波) Vo.山崎 有希 Ba.大迫 直樹 Gt.加藤 敬史郎 Gt.柳谷 タケシ Dr.田淵 博晶

「AMF」を経営する“女子高生社長”椎木里佳さん(17) 脳梗塞(ラクナ梗塞)と診断されたと報告

Written by  on 8月 7, 2015

都内の高校に在学しながら、スマートフォン向けアプリの開発などの事業活動を展開し六本木ヒルズに事務所を置く株式会社「AMF」を経営する“女子高生社長”として知られる椎木里佳さん(17)が8月6日、公式ブログ上で、体調不良が続いたため、MRI検査を受けたところ、脳梗塞(ラクナ梗塞)と診断されたと報告した。 投薬したり、入院をする程重いわけではないため、『なるべく今まで通りに企業活動を行って』いくという。

この度、体調不良が続き、MRI検査を受けた結果、小さいですが、 脳梗塞(ラクナ梗塞)と診断されました。

投薬したり、入院をする段階ではなかったので、なるべく今まで通りに企業活動を行っていきたいと思っております。

通院や体調の都合上、関係者の皆様には、ご迷惑をおかけしてしまうこともあるかと思います。

関係者の皆様、応援してくださる方々に ご迷惑ならびにご心配をおかけ致します事を、深くお詫び申し上げます。 これからも変わらず応援していただけると幸いです。

2015年8月6日 株式会社AMF 代表取締役 椎木里佳

http://ameblo.jp/ricashiiki-amf/entry-12058957817.html

[椎木里佳 ALSアイスバケットに挑戦 inタイムズスクエア]

椎木 里佳(しいき りか)
1997年東京都生まれ。
2013年2月14日、中学3年のときに株式会社AMFを起業、社長に就任。

『吉本興業の支援で韓流ブームが起きた』 朴槿令氏(朴大統領の実妹)が明言

Written by  on 8月 6, 2015

pa

韓流ブームの基盤を作ってくれた『よしもと』に感謝したい(朴大統領の実妹)

韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領の実の妹である朴槿令(パク・クンリョン)氏が8月4日、「ニコニコ生放送」のインタビュー(聞き手=ジャーナリスト津田大介氏)で、韓流ブームにおける吉本興業が果たした大きな役割を明かした。『吉本興業にいる吉本の会長をはじめ、多くの関係者の支援でブームが起きたわけです。』(朴槿令氏)

 

「吉本興業の代表(名前は明かせない)は300回以上韓­国を訪れ、おいしいレストランなどにも詳しい。ハンセン病治療などの支援も積極的に行­い、韓国人なら誰もが知っている芸能事務所の設立にも尽力した。釜山国際映画祭が創設­されたときも、ソフトとハードの物心両面で支援してくださったのが吉本興業の代表でい­らっしゃいました。」(朴槿令氏) (http://www.nicovideo.jp/watch/sm26865596)

写真家、アクアデザインアマノ社長の天野尚さん(61)が肺炎のため死去

Written by  on 8月 6, 2015

写真家の天野尚(あまの・たかし)さんが8月4日、肺炎のため新潟市西蒲区の自宅で死去した。61歳。

天野さんは、国内外の自然などをテーマにした写真家としての活動のほか、水草育成器具の製造販売・輸出入などを手掛ける企業アクアデザインアマノ(ADA)を創業、社長を務めるなど実業家としても活躍していた。

+関連動画

+関連リンク

twitter@ADA_Japanアクアデザインアマノ(ADA)公式サイト

木村伊量・元朝日新聞社長が外国特派員協会のレギュラーメンバーに

Written by  on 8月 6, 2015

日本外国特派員協会(The Foreign Correspondents’ Club of Japan/FCCJ)は7月31日、従軍慰安婦問題についての一連の捏造・誤報問題の責任をとる形で2014年11月14日に朝日新聞社長を辞任した木村伊量(きむら ただかず)氏を協会のレギュラーメンバーとして迎え入れると発表した。

FCCJサイトの説明によるとレギュラー(正会員)は日本を拠点とし、その記事の大部分が海外へ報道される記者を対象としているとのこと。

日本外国特派員協会は、日本に派遣されている外国報道機関の特派員及びジャーナリストのために運営されている会員制社団法人。

サウンドデモに抗議の声『議員会館周辺でジャイアンのリサイタルのような歌声 執務に支障』

Written by  on 8月 5, 2015

安倍政権が進める平和安全法制に反対するSEALDs等が国会前で繰り広げているサウンドデモについて、自民党の 宮崎けんすけ衆議院議員が
『ジャイアンのリサイタルのような歌声』
『音程も厳しいものがあり、執務に支障を来たす』
と訴えた。


以下がSEALDsによるサウンドデモ。

[SEALDs国会前抗議行動 2015/07/17]

木野トシキ氏 デリシャスコーヒー氏にパンチされ丸の内署に駆け込む

Written by  on 8月 5, 2015


保守系団体が主催するデモに対し、プラカードを掲げて抗議する活動をしているプラカード隊の創設メンバー木野トシキ氏が8月2日、東京・銀座で行われた「安保法案を支持する国民大行進 in 銀座」という安保法制賛成デモにカウンター(抗議行動)として参加、デモ現場で、保守層に読者の多いブログ『正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現』を運営するデリシャスコーヒー氏にパンチされ丸の内署に駆け込んだと報告した。


+関連リンク
deliciousicecoffee.blog