首里城で火事 城の中心的な建物「正殿」と「北殿」が全焼 南大門放火事件彷彿の大惨事に

   on 10月 31, 2019 

10月31日未明、沖縄県那覇市にある「世界遺産」の首里城跡に復元された「首里城」から火が出て、城の中心的な建物の「正殿」と「北殿」などが全焼、南殿にも延焼中。


首里城跡は「琉球王国のグスク及び関連遺産群」として2000年にUnesco世界遺産に登録されている。

SNSでは放火説も広がっている。
朝から首里城炎上って… 国宝なのに… 多分放火ですよね、自然発火とかしないと思うし…
HIRA⚜@10/31浮上停止@HIRA_gabriel111
首里城燃えとるがな 放火以外であり得ないんだよなぁ
カイト@マニューラ使いのつもり@KaitoMmts
韓国の南大門が放火された時も復旧数年かかったもんなぁ、、残念
ひろ⊿@prfm0729
首里城放火かぁ〜… いよいよもって南大門全焼のニュースを思い出させる
たろっち@OBtarooooccaas2
首里城の火災の中継見てるが、この規模の燃え方はアカンやつでは…?(ソウルの南大門放火事件を思い出した)
人生破滅フレンズ@hmgns

南大門全焼事件
韓国の国宝第1号に指定されていた崇礼門(南大門)が放火され、木造部分が焼失した2008年の事件のこと。
Live. Korea No.1 national treasure Namdaemun break down

Category : 災害

iiiii

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA