乃木坂46 白石麻衣が卒業を発表 相談したのは『唯一の同い年の1期生』松村沙友理

   on 1月 7, 2020 

1月6日に乃木坂卒業発表
乃木坂46のエース白石麻衣が1月6日、サンケイスポーツ、スポーツニッポン等の取材に応じ、グループから卒業することを発表した。
25thシングルが乃木坂メンバーとして最後の活動
3月25日発売のシングルの活動が最後となり正式な時期は今後決定する。
正式な卒業時期,卒業ライブ開催時期は未定。
1、2年前から卒業を意識し、決断したのは昨年の夏。
『27歳になって、外から乃木坂を見守っていきたいという気持ちが強くなった。乃木坂は大きくなれると思います。』(白石麻衣)
『松村(沙友理)とは「いつくらい?」みたいな話はしてました。唯一の同い年の1期生なので、「寂しい」とは言われましたけど。9年間ともにすごしてきた仲なので、いきなり発表していくよりはいいかなって。昨年11、12月くらい。』(白石麻衣)
今後は個人で活動継続
今後は、女優やモデルの仕事を継続するという。

サンケイスポーツ

サンケイスポーツ

スポーツニッポン

スポーツニッポン

シンクロニシティ

白石麻衣主演『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』(2/21公開)

Category : 芸能

Tags :

iiiii

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA