松本人志 宮迫,田村亮会見受け「無視できない」

   on 7月 21, 2019 

7月20日付のTwitterで「松本動きます」と発言していた吉本所属芸人の松本人志が7月21日、フジテレビ系『ワイドナショー』に生出演。宮迫博之や田村亮らの闇営業、闇会見問題や契約解消など一連の騒動について、
「仕事の合間に会見を見て、思ったよりハードな内容。無視できるものではない」
「吉本興業がこのままでは壊れていくという危機感を持った。時代を読み間違えた会社なのかなと思った」
「このままでは俺は吉本にいたくない」
などと語った。

一方、吉本興業の岡本社長は
「反社会勢力からタレントが金銭を受け取ってしまった件につきまして被害者の方々に対し事務所を代表してお詫び申し上げます」
「昨日のような会見をタレントにさせてしまったことを大変心苦しく思っています」
とのコメントを発表した。
明日会見を開き、経緯について説明するという。

Category : 芸能

iiiii

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA