山東省淄博市の化学工場で大爆発

Written by  on 8月 23, 2015 

中国山東省淄博市の化学工場で現地時間の8月22日8時50分ごろ、大きな爆発が発生した。現場は住宅街からわずか1キロのところに位置しているという。その爆風は、5キロ(3.1マイル)の位置でも感じられたほど強かったとロシア・タス通信は、地元メディアを引用し、報告しています。以下が爆発の様子をとらえた動画。

[China еxplosion: Firеs at #Shandong chemical plant 22/08/2015 (First Video)]

Category : 海外

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA