落語家、柳家小蝠(やなぎや・こふく)さんが死去。享年42歳。
今年1月5日が最後の高座だった。1月7日の高座を体調不良(インフルエンザに罹患)で休演。1月12日、肺炎のため東京都内の病院で亡くなった。
立川談志門下を離れたのち、十代目桂文治門下に入門し落語芸術協会に入り。桂文治没後は柳家蝠丸門下へうつり柳家小蝠を襲名し二ツ目昇進。4年前に真打昇進。

お通夜 平成30年1月20日18:00~
告別式 平成30年1月21日10:00~
式 場 町屋斎場(東京都荒川区町屋1-23-4)
-link
落語芸術協会

---

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA