jnn

9月16日午前、東京湾にクジラの死骸が浮かんでいるのが見つかり海上保安庁が巡視船で監視するとともに東京湾を航行する船舶に注意を呼びかけています。
16日午前、「小型ボートくらいのクジラが漂流している」と通報があり巡視船が現場に向かい確認したところ、体長およそ4メートルのクジラがあおむけの状態で死んでいるのが見つかったという。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA