TPP(環太平洋経済連携協定) 大筋合意 日本農業新聞が大批判記事

Written by  on 10月 6, 2015 

日米など12カ係閣僚会合でTPP(環太平洋経済連携協定)交渉に大筋合意した。
政府は『世界の国内総生産の近くを占める自由貿易圏誕生で、ヒト、モノ、カネの流れが活性化され、経済成長効果が期待できる。』と説明しているが、最も影響を受けるとされる農業関係者を対象とする専門紙『日本農業新聞』が合意を糾弾する特集記事を大々的に掲載している。
tpp2

tpp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一方、TPPは中国を排除する経済ブロックとなり、新世界秩序の核となるため歓迎すべきとの声も。

Category : 経済

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA